良 感 探 訪!
FC2ブログ
2020.09 □  123456789101112131415161718192021222324252627282930 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」


2017/4/18〜21にTOWER RECORD ONLINEでポイント12倍セール開催!!

パナソニックとシャープも省エネ薄型テレビを発売
2009年の薄型テレビのトレンド「省エネ」。

2月に入り、省エネ薄型テレビが相次いで発表されています。
パナソニックからは年間消費電力量を大幅に削減した省エネプラズマテレビ(TH-P46Z1/TH-P50Z1/TH-P54Z1/TH-P50V1/TH-P46V1/TH-P42V1/TH-P50G1/TH-P46G1/TH-P42G1)、シャープからは省エネ液晶テレビ(LC-32DE5/LC-26D50/LC-20D50)が発売されました。

パナソニックのプラズマテレビは、新開発の「ネオ・プラズマパネル」を採用することで、発光効率を上げて、コントラスト比と年間消費電力量を改善しています。

しかし、気になるのは、定格消費電力がほとんど変わっていないところ。

元々プラズマテレビは、バックライト点けっぱなしの液晶テレビとは違って、画像を表示している部分しか電力を消費しません(明るい画像はたくさん電気を使うが、暗い画像のときは消費電力は少ない)。
今回、画像の表示時間を短くすることで動画解像度が上がったとしていますが、省エネのためにもなっているのでないかと思われます。その他明るさコントロールや待機電力カットで、「年間消費電力量」の数字だけを作っているようにも見えます。

これでは、省エネのブレークスルー技術とは言えず、この省エネ性能が電力会社のピーク電力低減効果に繋がるかは疑問です。
(家計的な省エネや動画画質の改善にはなっています。)


一方、シャープの省エネ液晶テレビLC-32DE5で定格消費電力60Wを達成していて、電力会社のピーク電力低減効果に繋がる改善と思います。
ところが、その理由が「電源回路の高効率化やバックライトの効率化、光の利用効率を向上させるバックライトシステムの開発など」となっていて、明確なブレークスルー技術の説明がありません。
また、定格消費電力が60Wの割に年間消費電力量が66kWh/年と高めであり、省エネ技術というより、ピーク電力低減技術のような気もします。
画質や機能関係に弊害がなければよいのですが、まだ詳細な解説を未入手でなんとも言えません。

ソニーの新しいバックライトや高透過率フィルムのようなブレークスルー技術で、地球やみんながしあわせになる製品を、世に送り出していただきたいものです。

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ  TREview

【TREview】↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

スポンサーサイト



2009.02.04(Wed)  液晶テレビCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
   
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表


ビックカメラ.com

Top