良 感 探 訪!
FC2ブログ
2020.01 □  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」


2017/4/18〜21にTOWER RECORD ONLINEでポイント12倍セール開催!!

今シーズン3回目のスキーへ
先週末、RG1ステップワゴンで今シーズン3回目のスキーに行ってきました。

スキー場は、群馬県片品村の「オグナほたかスキー場」
もう20年くらい前、まだ「武尊オリンピア」の時に数度行ったことがありますが、名前が変わってからははじめてでした。

で、今回は日曜日狙いで行ったわけですが、大苦戦でしたね。
日曜日の朝の方が関越道の渋滞が少なく、それでも駒寄PAで渋滞にはまりつつ、なんとか沼田I.C.へ着きました。

出口渋滞も無く、ここまではよかった!

あと、40分くらいで着くと思っていた....。

そのときは...。orz

そして、その先の悪夢を予感するすべもなく!


順調に120号線を進み椎坂峠にかかると、まずトンネル工事の片側交互通行に。
でもここは止まらずスルー。
(いやここでとうせんぼしてほしかった。)

その先も順調に登り、登坂車線区間を進むといきなり、大渋滞!!

ん〜〜。

何が起こった?

反対車線を下ってくる車も多数あり。
完全にふんづまっている様子でもなく。

でも進まない。

どうやらUターンの車分しか進んでいない様子。
FM群馬の交通情報も何も触れずにスルーされ、ついに峠のオルゴール館へ到着するも、トイレすら開いていない。
(のちのち、丁度一年前に閉鎖されたことを知る。)

結局、回りの人に状況を聞き回ったら、登ってきた人の話だと、どうやら椎坂峠の下りで10台くらい事故っているという話でした。
そして、結局そこから引き返すこととなりました。
やっぱりこの峠は通ってはいけませんね。
尾瀬方面はいつも昭和I.C.で降りていたので、半端に沼田I.C.が空いていてすっかりはまってしまいました。

峠道を戻ると、なんと渋滞の列にパトカーやらレッカー車やらが並んでいるではないですか!

パトカー並んでどうするんだ!!


てなわけで、どこへ行くか考えながら下ったのですが、結局初志貫徹でオグナ武尊へ裏道の県道で向かいました。

あまり通らない道で多少不安はあったものの、意外に積雪が少なく、峠の頂上付近もRG1(FF)+6シーズン目のREVO2で登り切りました。

ただ、さすがにブリザックREVO2の寿命を感じるようになりました。
こんなところで空転しなかったのに!とか、
スピードが乗って空転が収まるまでがいちいち長い!とか
若干ヒヤヒヤな時も。

まあ、追いつかれたら速やかに道を譲ってマイペースで登りましたが、
こういうときは、レガシィのありがたみをひしひし感じてしまいます。

結局、スキー場到着は10:30分。
なんとかついて、良しとしましょう。

ただ、子供等はすでに疲れ気味で、不満もちらほら。
でも滑り始めたら、キュッキュいう雪に機嫌回復。
くるくる回り、柔らかい雪に行きの苦労を忘れて楽しみました。
駐車場は結構下だったのですが、リフト混雑はほとんどなく、なかなか快適でした。

昼食も探さずに座れていいですね。
昔ながらの食堂が何軒かあって、分散するんですかね。

新興スキー場は経営系列が飲食を独り占めしようとするもんだから、大概集中してしまい昼食の席探しに苦労します。

そして、午後からは風もおさまり、晴天の快適なスキーとなりました。
201302_03.jpg

結局、16時半までたっぷり滑ってしまいました。
ならば慌てて帰っても大渋滞と、温泉でのんびり露天風呂につかって、夕飯も済ませて帰りました。

予定通り、子供達は即就寝!

でも、その先前橋〜水上まで大渋滞!

と、17号線へ迂回すると、そこも大型トラックの列!!

しかたなく並び、ときどき流れて渋川へ向いました。

でも渋川I.C.はまだ渋滞中。
ここまできてそれに並ぶのもしゃくなので、裏技発動!

と言っても大したことでなく、駒寄PAから入るというもの。
その先で渋滞解消するので、並ぶのミニマム作戦です。
これだけは読みが当たって、すぐに渋滞解消して走り始めました。
でも、また鶴ヶ島先頭の渋滞もあって、結局帰り着いたのは23時近く。
やっぱり、まともに関越はダメですね。

FFのRG1ステップワゴンだと、つい弱気になってしまうので、はまりがち。
レガシィのときは、裏道も躊躇しなかったのですけどね〜〜。

いずれにしろ、次回は作戦を考えないと。

それともスバルの四駆に復帰?!

でもキャンプも考えると、ステップワゴンの積載量は捨て難いしね。

ちなみに、椎坂峠のトンネルは、今年の11月に開通予定だそうです。
距離が短くなることより、こうして刺さる事故が減ることの方に意味がありますね。
来シーズンの尾瀬スキーは国道通っても、こんな目に合わずに済むのかな?



ミニEタイプ" 音の粒が飛んでくる!?
  生々しい演奏が目の前に広がる!
    未だかつてない鮮烈な音のmini!!
 TIMEDOMAIN mini E type Tuned by T-Loop」!
そしてその先、mini E type Premium 新発売!

↓同じテーマの人気ブログはこちら↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
スポンサーサイト



2013.02.18(Mon)  HONDACOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
   
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表


ビックカメラ.com

Top