良 感 探 訪!
FC2ブログ
2020.08 □  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」


2017/4/18〜21にTOWER RECORD ONLINEでポイント12倍セール開催!!

ゲームのリスク2
ゲームに関するこんな記事が目に止まりました。

第一に、「ゲームが他の機会を奪ってしまうこと」
第二に、「親がテレビやゲームに『子守り』を任せてしまい、親子間でコミュニケーションを図る障壁となっていないか」

※ソース元の乙武さんのブログ

教員をなさっていた乙武さんならではの視点で、とても的確かつ鋭い良感な指摘だと思います。

そして、ゲームだけでなく、幼少時のお受験や習い事も同じことと思います。

本来その月齢でやっておくべき遊びや経験の為の時間を、ゲームも習い事もお受験も決定的に奪ってしまっている。
それが、その後の学級崩壊問題や進学、修飾、犯罪増加問題に大きく関わっていると思います。

幼少期の砂遊びや木登りに夢中になる時間を、中学生になってあとからやっても意味が違うでしょう。


子供達を翻弄して壊してまで、儲けてたい大人って、なんでしょうか?
日本はいつまである国なのでしょうか?

だから、取り返しのつかない大人が只今増産中のように思います。

単純にゲームを悪と片付けるのではなく、自立し社会に役立つ大人になるために必要なことを、政治も企業も含めて大人全員が考えるべき時がきているのではないかと思います。

その中で、ゲームも習い事もお受験も、適切な使い方を見つけていくべきではないでしょうか?

《参加しているブログランキング》
ブログランキング・にほんブログ村へTREview

【TREview】ならあなたも上位にランクイン!
スポンサーサイト



2010.09.23(Thu)  良感な話COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
   
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表


ビックカメラ.com

Top