良 感 探 訪!
FC2ブログ
2020.08 □  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」


2017/4/18〜21にTOWER RECORD ONLINEでポイント12倍セール開催!!

アップルから新AppleTV発表
9月1日(日本時間9月2日)、ついに新AppleTVが発表されました。

いろいろ噂が飛び交っていましたが、名前はAppleTVのまま720pのHD画質、HDMI接続で使えるものです。

新AppleTVは、アップル社らしい割り切りの良さ。

保存メディアを排し、すべてネットワーク上のコンテンツを再生するというものです。

・インターネット上のテレビ番組
・インターネット上のレンタルビデオ
・YouTubeなどの動画サイト
・そして、自分のPCやiPhoneの写真や動画

すべて同じように再生できるようです。

こう書くとどうってことないことですが、発売される前は想像も付かないこと。

これこそ、「イノベーション」というやつではないでしょうか。

「イノベーション」は大企業の多くが企業コピーで使いたがる流行り言葉。
(10年前には「ITでEコマース」なんてのもありましたね。)

でも、時価会計を取り繕うのに追われ、とてもいい発想/いい製品が出てくるとは思えない企業ばかりの「グローバル経済」社会。

実際にやってみせている企業は、アップル社くらいかもしれませんね。


さて、新AppleTVは、手のひらサイズの本体にシンプルなリモコン。
そしてHDMIケーブルがあれば、薄型テレビですぐ利用可能です。


丁度我が家のREGZAでYouTubeを見る手を模索していたところなので、なかなかタイムリーな製品です。

REGZA のZシリーズなら、ネットワーク上のHDDに録画もできるので、完全にクラウドしなくても、今までに近い利用が可能。

REGZA Zシリーズ+AppleTVだけをリビングに置いて、すべてのメディアを視聴できるなんて、とびっきりお洒落かもしれません。

しかも、iPhoneやiPod touchがリモコンにもなるなんて、とってもcool。


しかし、AppleTVの最大の革新は、テレビ視聴を1番組1ドル弱を実現したこと。

コンテンツの対価が高いと感じる消費者と、著作権の利得にこだわって普及が進まないコンテンツ会社の壁を壊すのは、大変な交渉努力の賜物と思います。

そして、消費者が納得する価格で、広く買ってもらうことで、今までより売り上げを伸ばしていくというビジネスモデルが、アップル社の産業発明なところと思います。

残念ながら、日本でテレビ番組の配信サービスが実現するかは微妙なところ。
でも、テレビ局もこのままでは何社か生き残れないと言われるご時世なので、どこか1社でもやりだせば、大きく動くかもしれません。


世の中、値引き額ばかりに飛びつく消費者と、値引き額を目立たせるために高い定価を付けるメーカーやサービス。

その成れの果てが、質で評判だった「メイドインジャパン」も、いつのまにかすべて「メイドインチャイナ」。

質は二の次で安けりゃいいという風潮が、企業の質も消費者の質も劣化していく結果になっています。

でも、まさにこれがグローバル経済の狙うところ。
伝統の技がある国の産業を駆逐し、都合良く金儲けできるようにための仕掛けだということに、未だ気付かない経営者/政治家が多過ぎる!!
(経済アナリストやジャーナリストは、マネーゲームプレーヤー側の常識でものを言うので、話を鵜呑みはできません。)


一方、アップル社製品はほとんど値引きがありません。

しかし、その機能とサービスの質を考えると、決して高いものではなく、かえって割安と思います。

(例えば、安いネットブック/低価格WindowsノートとMacBookとで、できることや何年使い物になるかを比べれば、価値の差は明白と思います。)


そして、世界の消費者の意識改革という膨大な壁に、真摯に挑戦し続ける姿勢こそ、アップル社の良感なところと思います。


皆さん、もうそろそろ資源の浪費をやめて、質を見切る力をつけませんか?

目先の値引き率ではなく、物とサービスの価値を見切り、真に価値のあるものを選んで買っていく。

そんな賢い消費者になることが、本当に地球環境にやさしい生活だと思います。



モバイルセット タイムドメインの音空間を持ち歩く!
 コンセント要らずで、いつでもどこでも楽しめる!!
 新発売「タイムドメインスピーカーモバイルセット


↓同じテーマの人気サイトランキングはこちら↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ  TREview

【TREview】ならあなたも上位にランクイン!
スポンサーサイト



コメント

 管理者にだけ表示を許可する
   
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表


ビックカメラ.com

Top