良 感 探 訪!
FC2ブログ
2020.08 □  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」


2017/4/18〜21にTOWER RECORD ONLINEでポイント12倍セール開催!!

早くもパナソニックから3Dテレビ発表!4月下旬に発売
パナソニックから早くも3Dテレビ VT2シリーズ(TH-P54VT2、TH-P50VT2)の発売が発表されました。



先に発売されたプラズマテレビ ビエラの2010年春モデルTH-P50G2の最新プラズマパネルを使い、左右の画像を交互に表示することで、フルHDの3Dテレビを実現しています。

2010年春モデルのプラズマパネルは、3Dテレビのためのパネルや技術を念頭において開発したので、飛び抜けた進化を果たしたわけですね。


さて、3Dテレビは、左右交互に表示される画像を、同期して左右のシャッターが開く専用メガネで見ることで、3Dと感じるものです。

2倍の画像を表示する必要がある3Dテレビは、プラズマテレビのレスポンスと残像感を無くす技術開発があればこそ、こんな早期に実現できたのではないでしょうか。

プラズマテレビの特性を活かした、ブレークスルーだと思います。

液晶テレビ陣営が同等の画質を確保するのは、たやすいことではないでしょう。


また、同時に3Dブルーレイ対応のDIGAも発売されるとのこと。

ただ、装置の手配はぬかりないものの、当初は見るものが限られることは否めないでしょう。

普及は、3Dブルーレイソフトのラインナップや3D放送の充実度次第と言ったところでしょうか。


もう一つの課題は、人体的に受け入れられるかどうか。

パナソニックのホームページにも【3D映像視聴に関してのご注意】として、下記のような注意を喚起しています。
(1)体調不良の状態での3Dのご視聴はお止めください。
(2)ご視聴中に体に変調を感じられたら、すぐに使用を中止してください。
(3)3D映像の見え方には、個人差があります。


果たしてどのくらいの割合で体調を崩す人が出るのか。
いずれは、そのような問題の無い3D方式が出てくるのか。

3Dテレビは、今産声をあげたばかりですね。


icon_TVset.jpg 2chだけなのに自然でリアルな3D音空間!!

 大好評「タイムドメインスピーカーテレビセット



↓同じテーマの人気ブログはこちら↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ  TREview

【TREview】ならあなたも上位にランクイン!
スポンサーサイト



2010.02.11(Thu)  プラズマテレビCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
   
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表


ビックカメラ.com

Top