良 感 探 訪!
FC2ブログ
2020.08 □  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」


2017/4/18〜21にTOWER RECORD ONLINEでポイント12倍セール開催!!

段ボールで手作りおもちゃ
子供が拾ってきたパチンコ玉で遊ぶ、段ボールの簡単なゲームを作って見ました。
photo201001_03.jpg

これは、段ボール緩衝材で作ったバランスゲームです。

段ボールの端を持って、傾けながらパチンコ玉をスタートからゴールまで動かすというものです。

パチンコ玉が外や穴に落ちたら負け。もちろんパチンコ玉を手で触ってもだめ。

横方向は溝に沿って軽く移動できますが、縦方向は段があって勢いをつけないと動きません。

この極端な違いをうまく手加減して移動するので、極めて単純なゲームですが結構反射神経と集中力がいります。

photo201001_04.jpg

しかし、段ボール紙をそのまま使ったのでは芸がないので、写真のように適当に溝をつけてみました。

これはジェンガの木片(硬い板なら何でも可)で段ボールの段をつぶしただけです。

これにより、横移動にも段が出来て、微妙な玉のコントロールが難しくなりました。

また、中央には穴のすぐ脇に第2のゴールを設定し、行き過ぎると穴ポチャという風にしてみました。


最初は、だいぶ手こずっていた子供も、しばらくやるうち、玉を段ボール上に留めて置ける時間が長くなり、ゴールで止められるようになりました。


単純なのですぐに飽きてしまうかもしれませんが、何しろ作るのも単純&簡単なので、お父さんの一発芸としては、子供にちょっとインパクトあるかもしれませんよ。


↓同テーマの人気ブログはこちら↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり工作へ TREview

【TREview】ならあなたも上位にランクイン!
スポンサーサイト



2010.01.31(Sun)  手作りおもちゃCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
   
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表


ビックカメラ.com

Top