良 感 探 訪!
FC2ブログ
2020.01 □  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」


2017/4/18〜21にTOWER RECORD ONLINEでポイント12倍セール開催!!

6月新車販売実績プリウス好調の裏側

6月の新車販売実績が(社)日本自動車販売協会連合会より発表されました。

数字としては、前年比マイナスの台数ですが、減少具合は減ってきており、プリウスやインサイト、アクセラなどの環境車の好調さが数字に出始めました。

中でもアイドルストップを全面採用したマツダと、インサイト+フィットが好調のホンダが前年比でプラスになっています。

一方、プリウスが好調なトヨタですが、トヨタ全体としては業界平均並みの前年比減少率と、明暗を分けた形になっています。

プリウスが大幅に伸びているのに、減少率が業界平均ということは、トヨタのプリウス以外の減少率が大きいということ。

しかし、さらなる問題はその中身のようです。

レクサスやクラウンなどのトヨタドル箱車種の減少率が特に大きいようなのです。

今まで定期的にクラウン→クラウンに乗り換えていた層が、クラウン→プリウスに流れているようで、これはトヨタにとって利益額の大幅なダウンを意味します。

大幅なダンピング価格で業界を揺るがしたプリウスの価格戦略ですが、早くもトヨタ系ディーラーが一番被害者になりつつあるということかもしれません。


章男くん肝いりの価格戦略だったようですが、単なる「裸の王様」になるのか、しばらくは注目ですね。

でも、これで自動車業界が疲弊してしまうようでは、「大将のご乱心」じゃ済まない話なのですが...。


《参加しているブログランキング》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ TREview

【TREview】ならあなたも上位にランクイン!


スポンサーサイト



2009.07.04(Sat)  HONDACOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
   
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表


ビックカメラ.com

Top