良 感 探 訪!
FC2ブログ
2020.08 □  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」


2017/4/18〜21にTOWER RECORD ONLINEでポイント12倍セール開催!!

うんざりするテレビ情報番組の情報レベル
昨日(4/7)の朝、めずらしくテレビを付けて、テレビ朝日の情報番組を見たときのことです。

土手の自転車道を飛ばして走る自転車と歩行者の事故が多いとの話題でした。

確かにお花見で賑わっている土手の道を、すり抜けて走り去る自転車は危険なもの。
子供や酔っぱらいがフラフラ歩いているから、実際にぶつかっている映像も撮れていました。


しかし、その説明内容は、うんざりする程のレベルの低さ。

映像では危険なすり抜けをしていくのは、ヘルメットをかぶったロードレーサーに乗った人達。

それをギア付き自転車と言ってみたり。
競輪用自転車と言ってみたり。
時速30~40kmも出て危険と言ってみたり。
ドロップハンドルは視界が悪いと言ってみたり。


そもそも、競輪用自転車に変速機は付いていません。ブレーキも付いていないので、基本的に公道は走れません。そういう人達は、専用の場所で練習しています。

映像にあったのは、ロードレーサータイプの自転車で、エンジン(乗り手)次第ですが、時速60kmくらいは出ます。時速30kmは徐行しているとも言えます。

ドロップハンドルは確かに多少無理な姿勢で首が痛くなりますが、前を見ずには運転できません。
スピードの出る自転車は、常に前も後ろも路面も注意する必要があり、時速30kmくらいで極端に視野が狭くなる程緊張してしまう人は、何か別の問題でロードレーサータイプの自転車に乗らない方がいいでしょう。


問題の本質は、気持ちよく走りたい自分の世界を優先してしまい、多くの人が歩いている場所での走り方と切り替えができない人が増えているということだと思います。

だから、このような自転車だけでなく、携帯でメールを見ながら走る自転車や、携帯音楽プレーヤーで耳を塞いで人の流れに沿って歩けない人達、おしゃべりに夢中で道一杯に広がって歩いている人達も同類の問題と思います。

仮想世界に没頭してしまうゲーム世代と関連があるかは不明ですが、多くの他人が気遣いながら共有すべき公共の場と、自分だけの世界を切り替えられない人が増えているのは事実のようです。


それにしても、この程度の知識レベルで番組が作られていることに、朝から愕然としてしまいました。ただただ、呆れるばかりです。

そうしてみると、現場の映像は都合のいい絵を結論にあわせて編集して、結論ありきの説明と一緒に使っていることがよくわかりました。

全国ネットのキーテレビ局が発信する情報といえど、この程度の情報があることを肝に銘じ、過信せずに視聴者自ら「情報の価値判断」をできることが必要な時代と思います。

スポンサーサイト



2009.04.08(Wed)  良感な話COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
   
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表


ビックカメラ.com

Top