良 感 探 訪!
fc2ブログ
2024.04 □  123456789101112131415161718192021222324252627282930 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。


※ブログページ内および記事中の商品名・写真には、広告バナーおよびアフィリエイトリンクを含んでいます。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」

一番お得なふるさと納税!










FK7シビックハッチバックの初回車検
我が家のFK7シビックハッチバックが、初回車検から帰ってきました。
20240301_FK7syaken1.jpg
走行距離は、約21,600km。
年あたり7200kmといったところですね。

何しろスキーやキャンプに行く車ではなくなり、

子供も大きくなって、家族揃って出かけることも少なくなったので、距離は伸びませんね。

一応ターボ車なので、年2回のオイル交換をしているから、約3000kmでオイル交換と、どこぞのカー用品店推奨ペースでオイル交換していることになります。

しかし、1年引っ張るには7000kmは厳しいので、仕方ないところ。

せめて、年8,000kmくらい走れば、納得感あるのですが。

さて、その車検ですが、問題なくクリアしました。

20240301_FK7syaken2.jpg

ブレーキパッドは、フロント9mm残、リア8.5mm残。

新品時はフロント10mm、リア9mmほどとのことでしたら、3年で1mm減ってない!

まあそもそもハードに攻めたりはしませんし、マニュアル操作が好きで乗っているので、エンブレを多様してブレーキペダルは軽く踏む程度のせいか、ブレーキの負担はかなり少ないようです。

これなら、あと車検2回くらいは保つかもしれませんね。

タイヤは、FC1用のPrimacy3 215/55 R16。

Primacy3は方向性がないタイヤなので、四輪ローテーションで均一に使えているので、残り溝は約4.8mm。

ただヤフオクで買った2019年製なので、溝はまだまだだけど、今年は5年目に入るところ。

あと、1〜2年がいいところでしょうかね。

たまには、標準の18インチに戻そうかとも思いましたが、先日リア席に長距離乗ったら、

これがなかなかよく揺れる。

前席では問題ないけど、やはりホンダの車はハンドリングは良いものの、

ストローク短くてしなやかさが足りないですね。

バネやショックを見直すには手間暇かかるので、、、、

16インチタイヤさらにコンフォートタイヤを入れて、少し改善したいところです。

20240301_FK7syaken3.jpg

さて、近頃のエコ使用車に多いアイドリングストップ。

アイドリングストップは、レンタカーでインサイト乗ったときに初めて経験しましたが、

街中の信号停止で燃料使わないのは、燃費に抜群に効き、感動した覚えがあります。

ストログハイブリッド車やマイルドハイブリッド車はモーターで発進できるので、違和感もなし。

ところが、ガソリン車のアイドリングストップだとセルが回るので、AT車だといちいちタイムラグがあって違和感感じますね。

AT車では不要論を聞きますが、AT車というよりモーターで発進できない車には無い方が快適かもしれません。

でも、MT車のアイドリングストップでは、クラッチ踏むと解除されるので、発進時にも違和感なく、燃費が向上して重宝しています。

そんなアイドリングストップですが、もう一つの欠点がバッテリーが高価なこと。

通常のバッテリーだと、ディラー交換で18000円だったかと思いますが、アイドリングストップ車だと、50000円近くかかるようです。

バッテリー価格がそもそも3万円近くするし、しかも3年で交換が必要になるので、いずれにしても割高になってしまいます。

そのFK7のアイドリングストップバッテリー(ISSとかEFBバッテリー)。

3年目の成績は、CCA654!

CCAとは「コールド・クランキング・アンペア」の略で、

要は、-18℃の環境でエンジンが始動できるか?を表すテスト基準となります。

これは、バッテリーサイズ毎に標準値が表記されていて、その値から劣化具合で交換時期を判断します。

FK7のバッテリーはCCA450なので、80%の360を切るようなら交換時期となります。

新車時の記録はないのですが、1年半目の夏記録がCCA651、2年目の12ヶ月点検時が冬記録CCA451でしたら、

3年目の冬記録がCCA654というのは、新品に交換したような数字かもしれません。

何が起きたのか?

それは、これ!

LVYUAN 自動パルスバッテリー充電器
20240301_FK7syaken6.jpg

3年目の車検に備えて修復モード付きのパルス充電器を購入。

2ヶ月前から6回くらい修復充電をしていました。

修復充電とは、充電時に高周波パルスを加えることで、バッテリーの電極に付着した絶縁物質(硫酸鉛)を分解し、電極表面の状態を回復させるものです。

電極自体が元に戻るわけではありませんが、表面の状態が回復することで内部抵抗が減り、バッテリーの機能が回復します。

手元にテスターでは車検直前でCCA470だったのですが、なぜかディーラーのテスターで夏データに近いCCA650が出ました。

とりあえず、バッテリー交換は免れた次第です。

この充電器+テスターで15000円程したのですが、5万円のバッテリー交換を考えると、だいぶ安上がり!

そして、5年目や7年目車検でもバッテリー交換を回避できれば、かなりお得です。

何より、廃棄バッテリーを減らせることが、環境負荷の低減につながりますしね。

20240301_FK7syaken4.jpg

その他の作業項目としては、エンジンオイル&フィルター交換とブレーキオイル交換、クラッチオイル交換、ワイパーブレード交換くらい。

「クラッチオイル交換」はマニュアル車ならではの項目ですね。

20240301_FK7syaken5.jpg

そして、車検費用としては、

重量税や自賠責なのの法定不要:43,850円
車検整備費:59,940円
追加整備費(クラッチオイル交換):5,989円

で、トータル109,779円となります。

車検整備費はカー用品店とか格安車検店ではもっと安くできるかと思いますが、、、

何しろ整備クオリティに不安があって利用しないようにしています。

というのも、以前ガソリンスタンドで車検をしたこともあるのですが、ブレーキパッドの取り付け逆だったり、車検証盗難事件とか、根本的な人のクオリティが低いことに衝撃を受けました。

またカー用品店でのオイル交換でも作業クオリティに?がつくことが多々あり。

カストロールGTX7を入れていた時代はカー用品店を利用していましたが、

カー用品店オイルを利用するようになると注入量が最小だったりして、ちょっと危険を感じて以来オイル交換もディーラーでするようになった次第。

しかもディーラーだと、コンピューター診断でより詳しい点検がされていたり、ナビの地図更新もやってくれていたりと、価格差を埋めるものがあります。

さらに、賛否両論ある点検パックに加入したので、支払い自体は159,429円でしたが、差額の49,650円でオイル交換3回分と12ヶ月点検1回、6ヶ月点検2回。

ターボ車で安いオイルを早めに交換しているので、半年に1回オイル交換する手間と費用なら、まあいいかという費用です。

ちなみに点検パックだと、フロントワイパーブレードの交換も無料となります。

これが、ターボ車ではないRG1ステップワゴンでは割高感になるのですが、RG1のときは点検パックライトプランでオイル交換年1回のものがあり、こちらの方が割安感が高かった気がします。

点検パックの賛否は、それぞれの使い方次第ですね。


車検から帰ってきたFK7シビックハッチバックは、エンジン音が静かになって快適!

これからも大切に乗っていこうと思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
立体的な音を再現できるタイムドメインスピーカーや、
iFi-Audioによる高純度再生の世界

実際どんな音なのか試聴できる「タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2024.03.08(Fri)  HONDACOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
   
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表





エディオン -公式通販サイト-

Kojima.net(コジマネット)【PC・携帯共通】

ビックカメラ.com

Top