良 感 探 訪!
fc2ブログ
2022.05 □  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」




オール電化の雪試練!
太陽光発電を導入して丁度12年!
昨夏、日立(オムロン)の蓄電システムとエコキュートシステムに更新したため、この冬はじめてその実力が試されます。

20220101_sr1.jpg


太陽光発電も盲点が積雪!

雪が積もれば、太陽光パネルを覆って発電できない!

というのは、想像がつくかと思いますが、東京の雪ではソーラーパネルに積もった雪がいつ落ちるのか?

実際に使ってみると気になるところです。

そう、

その落下地点に危険がないか?

なんて、太陽光入れる前は考えもしませんもんね。

でも、あのドシンと落ちる音を聴くと、毎回気になるようになると思います。

これから太陽光発電を入れる人も少ないかと思いますが、新築などでも太陽光パネルからの雪が落ちる場所を考慮しておいた方がいいですよ。

それからもう一つ気になる理由が、いつ発電が再開されるかというところ。

一刻も早く雪が滑り落ちてくれれば、一気に発電アップなんですが。。。。

今回の雪では、残念ながら雪が滑り落ちる程の積雪ではなかったらしく、じわじわ溶けて発電再開となりました。


さて、もう一つの雪試練、というか氷点下試練が、エコキュートです。

初代の三菱電機製エコキュートは、気がつくのが遅くて、2℃以下の夜になってから慌てて凍結防止循環始めたり、気温の低下でお湯が朝までに満タンにできず、1日2日負債が溜まって湯切れ事件も何度かありました。

二代目は日立製というかオムロンのOEM製品。

少しは制御が賢くなっていてほしいものです。


で、その結果は。。。


まずは、1月6日の午後。

雪がちらつき始めたと時を同じく、凍結防止循環が始まりました。

空、見てたのか?

そして気温が下がり、雪も本降りになってくると、

なんと、15時前だというのに、蓄電池に充電を始めるではないですか?

20220101_sr2.jpg


あの〜、まだ高い単価の時間なんですけど〜〜。

だから、この日は消費よりも多い買電となりました。

20220101_sr3.jpg

でも、結果的に、翌日の積雪による発電不能に備えていたみたいですね。

賢〜い!!

翌日1月7日は、朝から快晴!

でも発電は全く0が続きます。

そして10時台になってやっと太陽光パネルの雪が落ちたらしく、発電が再開されました。

10時以降の一番高い時間帯は蓄電池でカバー。

その後太陽光発電を自家消費しつつ、14時過ぎには力尽きるという感じですね。


今稼働しているパワーコンディショナーは、太陽光パネルと蓄電池を総合制御できるもの。

それにプラスして「蓄電エコめがね」なるシステムを追加しています。

これは、パワーコンディショナーをインターネットに常時接続していて、翌日の天気や気温を加味した制御を行うものです。

なので、1月7日の夜は、深夜電力時間帯の23時まで蓄電を待っています。

この蓄電池システムは、最低限太陽光発電と総合制御できるものが必須です。

さらに、予備知識が無かったですが、天気や気温まで加味する「蓄電エコめがね」は、思ったより賢く、電気代を節約してくれています。

もう一つポイントは、今回エコキュートをスリムタンクから通常タンクに変えたのも、効果が大きかったようです。

その違いは、お湯タンクの断熱性能!

スリムタイプは設置場所が有利ですが、タンクの断熱材が旧式になるとのこと。

そこで今回は多少通路が狭くなること覚悟で、断熱性能の優れた通常タイプを導入しました。

その効果は、やはり毎深夜の沸かす時間が短いこと。

それによって、沸かし足らずでタイムアウトが無いこと。

そしてそもそも熱が逃げないから、結構使ってもメモリが2/5までしか下がらないこと。

これはタンク自体からの放熱が結構多かったことを表していると思います。

初代エコキュートは11年半と、換えるのはちょっと早いかと迷いましたが、

こうして断熱性能の高いものx賢い制御を目の当たりにすると、

早めの交換は正解だったと思います。

これから太陽光発電設備の更新時期を迎える方が多くなると思います。

一例として、参考になればと思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室」では、タイムドメインスピーカーを始め、ピュア再生を楽しむための周辺機器も含めた試聴が可能です。夜も事前にお問い合わせいただければ、21時までは対応可能ですので、是非一度、超解像音や立体音再生をご体験ください。
(休日も対応可能。休日・平日ともに事前にお問い合わせください。)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


↓同じテーマの人気ブログはこちら↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
スポンサーサイト



2022.01.08(Sat)  エコライフCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
   
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表




ビックカメラ.com

Top