良 感 探 訪!
FC2ブログ
2021.03 □  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」




iPhoneのSIMをLINEモバイルに乗り換え!
この夏に子供用で導入したiPhoneSE2。

従来からのイオンモバイルSIMで使用していました。

なぜイオンモバイルかと言うと、親の4GBをファミリー共有するSIMが、データ用なら月額がかからないからです。

しかし、音声通話やSNSはできません。

今どき、連絡は通話もLINEになってきているので、ほとんど用が足りているのですが。。。

その分、データ通信が4GBでは足りなくなってきました。


そこで、今回、データを食っているLINEの通信をノーカウントで使えるLINEモバイルのSIMに変更することにしました。



いざ申し込もうとすると、実は申込ルートで費用がだいぶ違うことをご存知でしょうか?


(a) 一番やってはいけないのが、ホームページでそのまま申し込む方法。

事務手数料3300円+SIM発行料440円の計3740円が月額費用とは別にかかります。

では、どうするかというと、


(b)ホームページのキャンペーンページを開いてから申し込む方法!

https://mobile.line.me/event/onecoin-campaign2020/

一見、操作は似ていますが、こちらのページをしばらくみていると、次のリンクが表示されます。

20201101_LM_01.png

このページで表示されるキャンペーンコードをコピーまたはメモして、申込時に入力すると、LINEポイントまたはLINE Pay残高で5000円分がキャッシュバックされるため、手数料を差し引くと、実質−1260円の申し込み方となります。

ただし、LINEやLINE Payを利用している人じゃないと、特典を受け取れないのでご注意ください。


(c)もう一つは、LINEモバイル エントリーパッケージを利用して申し込む方法。



先にこのエントリーパッケージを350円で購入することで、事務手数料3300円が不要になります。
ですから、パッケージ代とSIM発行代の計790円で申し込むことになります。

しか〜し、Amazonの場合、あとでアマゾンギフト券の形で1000円のキャッシュバックがあるので、アマゾンギフト券の方がよければ、この方法もありでしょう。

ただし、この方法は音声通信SIMまたはSMS付きSIMのみで、データSIMは申し込めません。


(d)LINEモバイルを使っている人に紹介してもらって申し込む方法

https://mobile.line.me/event/campaign/limited-invite-202006.html

この方法で送ってもらったメールのURLから申し込むと、事務手数料が0円で、SIM発行440円のみで申し込めます。

紹介した人には、とりあえずLINE 1ポイント、成立すると3000ポイントがキャッシュバックされます。

申し込んだ人がMNPで他社から移行する場合は、申し込んだ人にも1000ポイントのキャッシュバックがあります。

ただし、これもデータSIMには対応しないのと、キャンペーンが11/13日現在で2020/11/30までとなっています。


以上のような方法から、もらえるポイントの都合で選んでみてはいかがでしょうか?


ちなみに、LINEモバイルのワンコインとは、ベーシックプラン3GB+LINE通信フリー=税別1480円/月が3ヶ月間980円引きの500円になるというものです。
ベーシックプラン3GB+LINE+Twitter+FaceBookのプランだと、税別1760円/月が3ヶ月間780円、

ベーシックプラン3GB+LINE+Twitter+FaceBook+Instagram+
               LINE MUSIC/Spotify/AWAフリーのプランだと税別1960円/月が3ヶ月間980円となります。

実際には、初月は申込日毎の日割り額が請求され、2〜4ヶ月目がキャンペーンの割引額とのこと。
5ヶ月目からは通常料金です。

その他、3GBを増量するプランもあり!

LINEやSNSをメインに使う人にとっては、データ容量を有効に使えてお得なSIMと思います。


さてさて、LINEモバイルのSIMを申し込むところまででも一山でしたが、実際の試練はその先にありました。

今まで使っていたiPhoneのSIMを変えるだけなのですが、色々なトラップが。。。。


SIMが到着したら、添付の説明書の通り、利用開始手続きをして、移行作業を進めて行きました。

すると、「プロファイルのインストール」のところで、「すでに他のプロファイルがあるため、インストールできません」というエラーに!!

何度やってもだめでした。

ということは、説明書の通りにやる前に、旧SIMのプロファイルを削除する必要があったのです!!

それならということで、プロファイルの削除をしようとすると、「設定」ー「一般」にあるはずの「プロファイル」のメニューが表示されなくなって、削除ができません。

以前のiOSでは、複数のプロファイルをインストールできて選べたので、このようなトラップに陥ることはありませんでした。

インストール後に不要なプロファイルを削除することができたのです。

しか〜し、いつの間にかプロファイルは一つだけとなっていました。

しかも一度他のプロファイルをインストールすると、古いプロファイルが非表示になって削除できなくなるという??

これは、ロジック的な欠陥ではないでしょうか?

プロファイルのインストールに失敗しても、古い方が消えなければ良いわけですから。


ここから、やり直したり、Appleからユーティリティをダウンロードして試しても埒が開かず!


結局、iPhoneを「すべての設定をリセット」することで、やっとプロファイルがインストールできるようになりました。


でもでも、ここからがもう一山。

インストール前にPCへバックアップを取ってあったのですが、復元しようとするとフリーズもしくはエラーに!

うまく行かないうち、ついに「アップルループ」となってしまいました。


「アップルループ」とは、再起動時にアップルマークが表示されるも暗転!

またアップルマークが表示されては暗転を繰り返す現象です。


水濡れ等では時間が経つと治ることもあるそうですが、復元失敗時のトラブルは自然に治ることは無いそうで。。。。


結局AppleStoreの修理に持ち込むはめとなりました。

AppleStoreで強制初期化をしてもらったところ無事起動するようになり、自宅に持ち帰って、手動で設定を再現し、

プロファイルをインストールしたところ、正しく完了できました!


ここまでで、3日ぐらいはかかってます。


今回のiPhoneにおけるSIM切替時の教訓!

(1)iPhoneのバックアップ作成

(2)LINEログのバックアップ

(3)LINEの引継ぎ設定オン

(4)iPhoneから旧プロファイルの削除

(5)SIMの差し替え

(6)新プロファイルのインストール


(7)LINEの復元

という手順が必要でした。


いや〜、疲れた!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
会場の高さ、広さを再現するタイムドメインスピーカーは
ライブ配信やライブ・ビューイングに最適!
自宅の音楽再生環境をグレードアップして、音楽も映画も
愉しむ生活に!
実際どんな音なのか試聴できる「タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↓同じテーマの人気ブログはこちら↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
スポンサーサイト



コメント

 管理者にだけ表示を許可する
   
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表




ビックカメラ.com

Top