良 感 探 訪!
FC2ブログ
2018.12 □  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」


2017/4/18〜21にTOWER RECORD ONLINEでポイント12倍セール開催!!
五反田TOCで開催されたRCカーグランプリに参戦!
2018年11月3日に五反田TOCビルで開催されたTAMIYA RCカーグランプリに参加してきました。

20181102_RCtoc_01.jpg

今回の五反田TOC大会は、例年ないレースで、2週間半前に急遽開催が告知されたもので、なんと嬉しい走行会付きのホンダ本社パターン!

早速TAMIYA RCカーグランプリへの9回目のエントリーをしました。


ところが。。。

前日の夜になって、モーターカバーを止めるネジが効かなくなるというトラブル!

TAMIYA TT-01シャーシの場合、モーターを直接止めるネジがなく、モーター&ギヤカバーが唯一の止める手段。

これが浮くと、プロペラシャフトまで浮いてしまい、ロスが大きくなります。

強力な接着剤でネジ穴再生をしてみたものの、不安なレースとなりました。


レース当日は、コミカルグラスホッパーの発売日から数日しかっていないのに、24台ものエントリーと大盛況。
皆深夜までかけて車を仕上げてきたそうで、その根性と情熱に関心しました。

20181102_RCtoc_02.jpg

蓋を開けると、ジュニアグランプリがエントリー27人、ジュニアバギーはなんと4人。

ずいぶん偏りましたね。

バギーなら表彰台も夢ではなかったですね〜。


さて、FD3SのRX-7の方は、、、、
20181102_RCtoc_03.jpg

まずは、予選1回目を走りました。



予選の中では3位フィニッシュで、12周と12秒。
全然速度が乗らず、終わってみるとやはりモーターカバーが浮いていました。

TAMIYAスタッフにも相談しましたが、長いネジを入れるくらいしかなく、すでにやっていたので、お手上げ状態!

20181102_RCtoc_08.jpg


これは、TT-02よりもバスタブが柔らかい素材なのと、そこのビスを車検の度に開けなければいけないというTT-01シャーシ宿命ですね。

TT-01シャーシはもう諦めるとして、瞬間接着剤と長いネジを固定した上で、布テープでテーピングして第2予選に挑むこととしました。



やはりスピードが乗らずに、ギヤノイズはだんだん大きくなるばかり。

スピードが出ない分、いろいろ絡んでしまいましたが、結果は12周と10秒と少しタイムを縮められました。


レースは万全な状態じゃないとダメですね〜。

反省しきりです。


ジュニアグランプリ決勝はBメインの4番スタート。

もう、走りきってくれればいいでしょうということで、決勝レースにのぞみました。



結果は、Bメイン7位と沈みました。
まあ、どんどんギヤ鳴りが大きくなっていたので、よくトップから2周落ちで完走したものです。

ちなみに、ジュニアグランプリAメイン決勝の様子はこちら。



コーナーカメラのみの映像も、レース場の観客席で観戦しているみたいですね。
実況MCがよく聞こえるので、見ていて飽きません。



あとでモーターカバーを開けると、やはりAVピニオンギヤが削れてました。

バスタブも交換しかないので、帰りにタミヤファクトリー新橋へ。
20181102_RCtoc_05.jpg

閉店間際にに滑り込んで、なんとかパーツを補充できました。


帰宅したら、翌日の走行会に向けてシャーシ交換作業です。

TT-01のバスタブ(シャーシ)に加えて、レース参加の先輩に教えてもらったチタンビスを投入!

でもこのチタンビスって実質的にM3ネジだから、新品のシャーシにM3のタップを立ててからの組み立て作業です。

子供と二人で作業分担して、約2時間で復旧作業が完了しました。

TAMIYAグランプリは、参加する度にお友達が増えて、いろいろと教えてもらって助かります。

こういう学校外の人や、世代外の子供や大人とコミュニケーションが図れるのもいいですね。

さて、翌日の走行会。

20181102_RCtoc_06.jpg

前日のレースに参加していた人やレースには出てないけど顔見知りの人、TAMIYAのラジコンを初めて組み立てて走らせにきた人など、多くの人で賑わっていました。

ホンダ本社の時よりだいぶ人数が多かったので、8〜10人ずつの時間交代制となりました。

車を弄っては順番列に並ぶということで、カーペットコースで練習できるチャンスを丸一日活かすことができました。

こういう場を設けるべく尽力していただいていたTAMIYAスタッフの方々には、本当に感謝、感謝です。





さて、熱気冷めやらぬまま終了時間となりました。

ラジコンを片付けて帰るわけですが、誰ともなくコースの撤収作業を手伝い始め、子供も大人も力を合わせてあっというまにコースが更地に。

20181102_RCtoc_07.jpg

なんか、こういう自然発生的な連帯感はいいですね。


さてさて、次回12月のMegaWebに向けて、今度は万全の状態で挑みたいと思います。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
立体的な音を再現できるタイムドメインスピーカーや、
iFi-Audioによる高純度再生の世界!
実際どんな音なのか試聴できる「タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
スポンサーサイト
2018.11.22(Thu)  ラジコンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
   
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表


ビックカメラ.com

Top