良 感 探 訪!
FC2ブログ
2020.01 □  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」


2017/4/18〜21にTOWER RECORD ONLINEでポイント12倍セール開催!!

RG1ステップワゴンにフォグランプ取り付け
もう8年を過ぎたMy STEPWGN (RG1)。

今さらではありますが、フォグランプでアップグレードしてみました。
201509_02Stepwgn-06.jpg

とは言っても、今から純正フォグランプを付けたのではつまらない!!

そこで、汎用品のフォグランプを自力で付けてみました。

付けたのは、ヤフオクで入手した約3000円のフォグランプと配線キット
201509_02Stepwgn-07.jpg

激安フォグランプとは言え、アルミ筐体にガラスレンズ、H3の55Wバルブ付きですから結構しっかりしたものです。
ポイントは、如何に直径が小さいガラスレンズのものにするか。

今どきLEDなら小さい物はいくらでもあるのですが、どうも小さい粒がいくつもあると雰囲気でない。

ほんとはMashallやCiBIEの古いのをとも思ったのですが、今さらバンパーに大穴あけるのもなんなので、直径10cm未満でつきそうな物を探していました。

購入したのはΦ85mmで、バンパーの穴に収まりそうなものを選びました。

さて、取付方法をネットで調べると、やはりバンパー脱着は必須のようです。

まずは、リレーキットをボンネット内に付けて、スイッチ線を車内に引き込みます。
バルクヘッドは手が届きそうもなく、どうしたものかと悩みましたが、左フロントフェンダーに光が!!

そう、中はツーツーなのですね。
丁度ドア前に使われていないゴム栓があったので、真中に穴を空けて、車内への引き込み成功。
意外に簡単に難題をクリアできました。

さて、バンパーを取り外すと、こんな感じ。
201509_02Stepwgn-01.jpg

ラジエーター上のカバー→フロントグリル→バンパーの順で外せば、この状態になります。

とてもステップワゴンとは思えない形相ですね。

この状態で、フォグランプ部に配線を引き回し。

そして、外したバンパーにフォグランプを取り付けて元に戻すと、こんな顔になりました。
201509_02Stepwgn-02.jpg

なかなかいい感じになりました。(ただの自己満足です)

ランプの調整幅から、少し外寄りになってしまったのですが、見た目の違和感はなかったです。

これで、完了というわけではなく、室内のスイッチ取り付けが残っています。

スイッチは、エーモンのホンダ車用スイッチにしてみました。
エーモン 1636 純正風プッシュスイッチ(ホンダ車用)


インパネの空きスイッチ部分に入るものです。
これで、内装に穴を開けたり、配線を隠したりせずに済むわけです。
でも、実際に付けてみると。
201509_02Stepwgn-03.jpg

ん〜〜、微妙な隙間がぁ、、、。

なんか、平らなインパネの車種にしか合わないようです。

でも、ここまで来たらしかたない。

で、押したときは、イルミ表示は無しで、少し凹むだけ。
201509_02Stepwgn-04.jpg

これも微妙ですが、スイッチオン/オフだけなので、配線はより簡単です。

まあ、配線を這わせる苦労が無い分、善しとしますか。

で、電源は室内ヒューズボックスのオプションカプラから取りました。

201509_02Stepwgn-05.jpg

ヒューズボックス上のリレーの右端にある青いコネクタが「オプションカプラ」

それを観て右上が、イルミ(スモールランプ)の端子になります。

イグニッションやアクセサリから取ることもできますが、車検対応するには、補助灯点灯はスモールランプが条件になりますので、イルミから取りました。
スイッチにランプが無いので、ヘッドライト消し忘れ警告がフォグも兼ねてくれる方がトラブルを避けられます。


とても久しぶりの車いじりで、多少てこずりましたが、無事点灯となりました。

201509_02Stepwgn-06.jpg

あとは、暗いところでランプ角度調整して、セッティングを煮詰めていくことにします。




音の波をそのまま記録するDSD音源には
  音の波の形を再現するタイムドメインスピーカーが最適!!
    ハイレゾ本来の音を楽しむための!
    「micro iDSD PCオーディオDSDセット」!


↓同じテーマの人気ブログはこちら↓
《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
スポンサーサイト



2015.09.29(Tue)  HONDACOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
   
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表


ビックカメラ.com

Top