良 感 探 訪!
FC2ブログ
2020.01 □  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」


2017/4/18〜21にTOWER RECORD ONLINEでポイント12倍セール開催!!

有用情報遺産その2「吉田調書報道」
ネット上の情報は、その全てが正しいわけではありません。
その分、見る側に取捨選択スキルが必要な時代となっています。

ここでは自分なりに、これはマスメディアには報道されないけど、貴重な情報もしくは埋もれてほしくない情報に、いいねリンクを一票を入れて行こうと思います。

その2として取り上げるのが、朝日新聞がスクープとして報道している「吉田調書」に関する別の意見をまとめた門田隆将氏のブログ

BLOGOS:お粗末な朝日新聞「吉田調書」のキャンペーン記事

朝日新聞の吉田調書に関する記事は、非公開で終っていたものを取り上げた点では功績があるのですが、どうも釈然としない記事が見受けられました。

特に9割が逃げたとする件について、門田隆将氏が独自の取材に基づいて解説されています。

あの状況下で勝手な行動が取れるという主張は原発を知らないから書けることかもしれません。

当時の状況や原発事故の特性を考えると、門田氏の解説の方が納得が行くものが多いと思いますので、興味ある方はご一読ください。

原発の所長として、部下を守り、原発を守る立場として懸命にぎりぎりの舵取りをされていて、結果として残っている現象に合致しているように思います。

こちらの報道も大きく取り上げられないのが不思議ですね。どこまでが隠蔽でどこからが怠慢なのか?


《参加しているブログランキング》
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



2014.06.03(Tue)  情報遺産COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
   
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表


ビックカメラ.com

Top