良 感 探 訪!
FC2ブログ
2020.06 □  123456789101112131415161718192021222324252627282930 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」


2017/4/18〜21にTOWER RECORD ONLINEでポイント12倍セール開催!!

RG1ステップワゴン13年目の車検を前に!
我がRG1ステップワゴンも、いよいよ13年目の車検が近づいてきました!

20200601_mirror_00.jpg

先日の自動車税は、まだ増額前の39500円で、ほっと一安心。

そして、ホンダディーラーに無料の車検前点検なるものに出してきました。

結果の見積もり額がびっくりの約38万円!!


でも、これはいつものこと。

ホンダディーラーの見積もりは「心」が無いのに辟易しますね。


例えば、新車で11万円のAutoGrim加工をしたというのに、定期点検でワックス加工が見積もりに入ってくる。

それじゃ11万円も払って加工したものが意味ないもので、まんまと払った馬鹿な客扱いという気分です。

また3ヶ月前にディーラーでワイパーゴムを購入して自分で変えても、

次の点検の見積もりにワイパーゴム交換が付いてきます。

ホンダのワイパーゴムは3ヶ月も保たないよっ、てことでしょうか?

これらの情報は全てディーラーのコンピュータに記録が残っているわけで、

お客毎にカスタマイズした項目ではなく、心無い機会的にぼったくれる項目をあげてくることが、とてもレベルの低い会社に思います。

ただ、13年も付き合っていると、もうすっかり慣れっこでして。。。

38万円の項目を見ると、はやりワイパーゴム交換とか、エアコンリフレッシュとか、ハイグレードオイルや添加剤とか、どうでも良い項目のオンパレード!

11年目車検時に取り替えた白金プラグもしっかり計上されていました。


今回高額になった理由の一つがタイヤ交換。

ディーラー価格は高いですね。

確かに7年くらい経つので、交換時期ではありますが、いつもタイヤ専門店で替えているのでカットできる項目。


それで、最低限必要なものは?というと、11万ちょっとで済むということです。


これだと、いつもよりだいぶ安いですね。

これまで18万円かかった車検もあったのは何だったのか?

今考えればちょっとぼったくられていたのかも。。。。


ただ、何しろ当時はメカセンスがほぼ0の整備フロントマンが居たので、トンチンカンな項目に翻弄されて正常な判断ができなかったですね。

ここ5年くらいはその人が居なくなって、まともな整備フロントマンになったので、穏やかに利用している次第。

でも、この辺考えると、とっととホンダ以外に乗り換えるべきかと、よぎってしまいます。


さて、11万円の中には、13年過ぎの重量税も含んだ値段。
13年過ぎると、2t以下で約なんと15000円もアップなんですね。

2年分ですが、予想外のアップ率です。
ただ、車検前に換えるには新車ではもう間に合わない時期で、中古しかない!


この最低限はほんとに何もしないパターン。

ブレーキホース交換やファンベルト交換など、いい加減やったほうがよいものを含めると、16万円くらいですか。

10年に一度項目を引っ張っているので、ちょっと高め。

ただ、ブレーキパッドだけで約11000円とは、高いですね。

これがホンダの純正HAMP部品でもネットでは約5000円弱で入手可能。

他にもエアフィルターやエアコンフィルターなど、自分で簡単に交換できるものは、ネットで買って自分で交換するようにしています。

自力では難しいもの、設備が無いとできないものは、ディーラーに依頼という切り分けで、ディーラーにぼったくられるのではなく、技術と設備を使い倒すように思考回路を変えてから、ストレスがだいぶ無くディーラーと付き合えるようになりました。


もし本当に30万円かかるようなら、買い替えも有力な選択になるのですが。

残念ながら、これと言った車種が無いのです。

欲しいのはスバルのAWDなのですが、仕事にも使う手前、少し長目の箱が乗らないと、使い物になりません。

昔のレガシィは、外見によらず大容量の荷室だったのですが、レヴォーグは面積はあっても荷室天井が低い!

かと言って、アウトバックなら容量十分なのですが、RG1に比べて20cm長く、幅も15cm広くなり、駐車場がかなり厳しくなってしまいます。

それで、可能性があるとすると、「エクシーガ」

でも、すでに販売終了から5年近くたっています。

そこで、2年前まで売っていた「「エクシーガ クロスオーバー7」が有力候補に!

これだと、2〜3年落ちくらいのものが200万円前後で買えそうです。

ただ、アイサイトのバージョンが古いのが難点。

エクシーガのモデルチェンジがあれば、最有力候補なのですが、どうやら終了の雰囲気ですから、スバルも買う車種がない!


現状路線で行くと、最新モデルのホンダのRPステップワゴンということになるのですが。

RG1より15cm長くなった全長も縦開きのリヤドアがあれば、許容範囲というものの。。。

最近の車は自動化が進み、ウィンカーも一度付けたら3回止まらなくなってしまいました。

車を自在に操る喜びがRG1には有るのですが、最近のホンダ車はやはりそういう心がなくなっていっているように思います。

それに比べ、RG1にはシビックTypeR開発者の心が残っていて、なかなか代えがたい愛着が湧くわけです。

まあ、もし現行のRPステップワゴンにするなら、普通顔の4WDで最小限の仕様かな。

世の中厳つい顔じゃないと売れない時代、まったくリセールバリューが期待できないチョイスです。(笑)

ナビもiPadの方が機能的ですが、バックカメラをどうするかが難点ですね。

車両+オプションで300万円くらいですか。
諸費用と値引きでも、ちょっと増えますかね。

そこまで思いつめてくると、RG1でいいかなってことになり、堂々巡り。

RG1だと、小回り効いて荷物もつめて、移動オフィスとしても快適!

3列目のシートが分厚く、緊急時には大人4人の車中泊にも使える室内。

さらに他に代えがたい走りが良い希少なミニバンとなると、

なかなかやめられないわけです。

因みに今後RG1を乗り続けると覚悟がいるのがタイヤ交換、しかも夏タイヤと冬タイヤ両方!

そして、パワステポンプ交換あたりですかね。

もし、全部やることになると、やはり20万円くらいはかかってしまうわけですが、新車購入だと下取り額期待できないので300万円の出費よりは、だいぶ少なくて済むわけです。

もうそろそろ決断しないと。。。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
立体的な音を再現できるタイムドメインスピーカーや、
iFi-Audioによる高純度再生の世界!
実際どんな音なのか試聴できる「タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
スポンサーサイト



2020.06.11(Thu)  HONDACOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表


ビックカメラ.com

Top