良 感 探 訪!
FC2ブログ
2014.01 □  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」


2017/4/18〜21にTOWER RECORD ONLINEでポイント12倍セール開催!!

週末は自転車屋さん
子供達が小学生になり、日に日に成長していくのはうれしいことです。

でも、いずれも大きめな子供達。

早くも自転車のサイズアウト問題が、浮上してまいりました。

上の子は、小1の誕生日に22インチの子供自転車を買ってあげたのですが、小4の今伸長が145cmとなって、確かに乗りにくそうです。

そこで、親の乗っているBianchiのクロスバイク「NYALA」をお下がりとして譲ることとなりました。

201401_05jitensya01.jpg

タイヤサイズが700C(概ね27インチ)のクロスバイク。
でも、レディースフレームの一番小さいサイズなので、サドルを下げて跨がせると余裕で足が付いてしまいます。

現状は、車載用にフェンダーを脱着式に改造していましたが、もう自転車を車に4台載っけてどこかへ行くこともなかろうということで、子供用にリニューアルすることにしました。

自転車はなかなか欲しいパーツが揃わないのですが、今やネットで探しまわれば取り寄せができるので、便利なものです。
先週、発注した部品が次々と到着し、週末にリニューアルを実行することとなりました。

そして出来上がった状態がこれ。

201401_05jitensya02.jpg

泥よけを純正に戻した上、フロントキャリアを黒からシルバーへ。

そこにシルバーのカゴと、シルバーのライトを取り付けました。
なるべくブラックを廃したイメージチェンジです。

というのも、ほとんどこのライトが付けたい故の選択。



これは、暗い時に自動点灯するライトです。

この手の自転車のライトというと、ハンドルバーに付けるものばかり。
でもカゴに荷物を乗せると、ハンドルバーのライトは無力化しますから、カゴ下が必須なわけです。
ただカゴ下だと、スイッチのオン/オフが面倒だったり、消し忘れたり。

その点このライトは、「暗い」かつ「揺れる」と点灯しますので、すべての問題を解決してくれます。
明るい昼間の走行中は揺れても点灯しないわけですが、首都高の下の道等、上に何かあると結構頻繁に点灯します。
オフが無いので余計に点くのが気になることもありますが、既に一台に付けて約3年経っても未だ電池交換無しという長持ちです。(通勤/通学には使用していません。買物程度の使用頻度。)
さらに、自動点灯でカゴ下に手をのばさなくてよく、また勝手に節電してくれるのが意外に家族に高評で、どうせ消し忘れるだろう子供達のライトも電池の消耗を加味すると、これが良いということになりました。

そして、このキャリアも既に使っているものの買い増しです。

途中に2つネジがあって、結構寸法が特殊なビアンキのフレームでも調整できるし、そのネジにランプを共締めすれば、フロントフォークに余計なものを付けずにライトを取り付けられます。

改修前はワイルド系の黒いフェンダースタイルが良いと言っていた子供も、できあがってみたら気に入った様子で、喜んで乗ってくれました。
子供はサドルをリアフェンダー面一位まで下げてハンドル高めスタイルで乗りますので、クロスバイクというよりは、ローライダー風と言った方が良いかもしれません。

本当はさらに両立スタンドにする予定なのですが、予想通り来た部品がそのまま付かず、加工してからバージョンアップということになります。
でも、こんな板金ものを潰して開くことができるのだろうか?
気軽に使えるプレス機なんてあるわけもなく、切り落とすか??
いずれにしろ、完成予定はだいぶ先になりそうです。

ついでに、下の子もサイズアウトしていたお下がり14インチMTBを卒業して、22インチのMTBに乗り換えです。

こちらは、おニュー。
何しろ、お下がりのお下がり14インチMTBを補助輪付きから小1まで引っ張りましたから。
下の子にとって初めての新車となります。

201401_05jitensya03.jpg

こちらは標準状態で年明けに納品されたもので、早速キャリア&自動点灯ライトと、泥よけを取り付けました。
キャリアはNYALAの黒キャリアを流用し、ライトは自転車のカラーに合わせてブラックを購入しました。

でも泥よけは選択ミス。orz
フロントがキャリアと同時に付かないことが取り付け始めてから発覚し、撃沈でした。

同時に付けられるタイプを探して交換する予定です。

子供も気に入ってくれたようで、何よりです。


さらにもう一台。

これは家内用のミニベロですが、以前買っておいたホワイトウォールタイヤに交換してみました。

201401_05jitensya04.jpg

黒タイヤの側面を白く塗ったものですが、結構印象が変わりますね。
明るく軽やかな感じ。(実際の重さは変わりませんが)

この自転車が約3年なのですが、購入最初から少しでも空気圧が甘くなるとガクっと漕ぐのが重くなるタイヤでして。

またなぜか3年でタイヤ側面がすでにボロボロ劣化していて、いくらオープンサイドとは言え、あまりにも早過ぎる印象でしたので、タイヤ自体を替えてしまいました。

交換後はとりあえず軽快に走れています。
乗り心地も良くなり、段差乗り越えもスムーズです。

空気圧が落ちた時の性能は、しばらく様子見となります。

一日に3台仕上げた訳ですが、大昔の自転車部で養った根気だけはまだ残っていたようです。


大理石製インシュレーターが解き放つ
  TIMEDOMAIN Yoshii 9の新たな世界!?
    部屋の広さを越えて広がる余韻&一回り下のクリアな低音!
    「TIMEDOMAIN Yoshii 9 Premium」!


↓同じテーマの人気ブログはこちら↓
《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
スポンサーサイト



2014.01.19(Sun)  趣味COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表


ビックカメラ.com

Top