良 感 探 訪!
FC2ブログ
2011.11 □  123456789101112131415161718192021222324252627282930 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」


2017/4/18〜21にTOWER RECORD ONLINEでポイント12倍セール開催!!

TPP参加問題、野田総理の2枚舌もASEANでは通じず
TPP参加問題で国内は大騒ぎでしたが、玉虫色の会見で一旦収集したかのように見えました。

参加意思表明のうまくぼかして得意顔の野田総理でしたが、いざハワイへ行くと全く相手にされていないというのが現実でした。

しかも、ハワイでは明確にTPP参加表明し、全品目対象を約束と二枚舌炸裂。
はやり国賊総理、売国奴の正体が明らかになりました。
その後、全品目自由化対象は米国の誤解との訂正ニュースが有りましたが、出て来たたぬきのシッポは隠せません。

きっと、参加表明会見で反対派に対するリップサービスが過ぎたのでしょう。
国内は収まっても、海外では関税撤廃、自由化はする気が無いと理解されたのではないでしょうか?

賛成派や大手新聞各紙は勝ったかのような論調ですが、実際には参加表明を遅らせた時点で反対派に軍配があがっていたのだと思います。(あくまでも、個人的な考察ですが。)

というのも、TPP参加国は会議に日本を参加させる気は無さそうだからです。
日本なんかを入れたら、会議が紛糾してまとまるものもまとまらなくなる。
強引にまとめたい米国が一番厄介に思っているのではないでしょうか?

そして、この先の可能性はたぶんひとつ。
日本を抜きですべてのルールを決めた上で、日本が参加したければ決まったルールを丸呑みしろと...。

今の国内世論で、これをごり押しできる状況ではないでしょう。
自民党のボケ政治家は「日本に有利なルールを決めれば良い」という趣旨のことを言っていましたが、案の定そんなことは門前払いというわけです。

そうすれば、この能天気レベルの政治家も反対に回らざるをえないわけで、時間が経てば経つ程いっそう反対派比率が増えていくと、予想しています。
その境目は、11月9日に明確なTPP参加表明をできなかったこと。
いや、その前の外交根回し自体を失敗していたことではないかと思います。


まあ、在京マスコミを除くほとんどの国内外有識者やネットの意見がTPP自体が米国植民地化政策であり、参加はあまり意味がないという見解になりつつあると思います。

もし、日本が国際的に存在感を出したければ、はやり欧米の常識では思い付かない相互の国家/民族/習慣を尊重した上での貿易活性化、相互経済支援関係、国を超えた危機管理協力関係を提唱するような大風呂敷を広げることでしょう。
黄金の国ジパングは、極東の神秘らしいぶっ飛んだ大風呂敷で世界外交をするしかないでしょう。
問題は、果たしてその壮大かつ緻密なルール作成を遂行できる人材が日本に居るかですね。

そんな気がないのなら、効果的な円高対策を粛々と進めるのが先ではないでしょうか?

いくら円高で円の価値があがったところで、日本国内に労働して充分なお金を手にする人がいなくなれば、国自体の存続が危ういわけですからね。

《参加しているブログランキング》
ブログランキング・にほんブログ村へTREview

【TREview】ならあなたも上位にランクイン!
スポンサーサイト



2011.11.13(Sun)  こもれびCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表


ビックカメラ.com

Top