良 感 探 訪!
FC2ブログ
2011.04 □  123456789101112131415161718192021222324252627282930 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」


2017/4/18〜21にTOWER RECORD ONLINEでポイント12倍セール開催!!

MAGNEPANとタイムドメインの比較
久々にパーツ探しでアキハバラ詣でに行ったついでに、昨年秋から輸入が再開されたマグネパン社のMG1.7というスピーカーを聴いてきました。

MAGNEPAN MG1.7
MAGNEPAN社とは、アメリカのスピーカーメーカーで、1本が1畳の縦半分もあるつい立てのようなスピーカーです。

極薄・軽量の振動膜全体を直接駆動する方式で、いわゆる箱(エンクロージャ)やバッフル面が全く無く、とてもクリアな音が出る方式です。

そして、箱の響きを排除するという考え方は、タイムドメインと共通するものがあります。実際箱が全く無いので、筒や卵があるタイムドメインスピーカーよりも徹底しているとも言えるでしょう。

この世界で唯一無二の方式を持つマグネパン MG1.7を試聴して、TIMEDOMAIN Yoshii9との違いを比較してみました。



マグネパン MG1.7の特長は、まずその音のクリアさ。

平面的に鳴る箱スピーカーの音とは違い、音の奥行感がありました。
そして、音一つ一つがとてもクリアに鳴っていました。

音としては、TIMEDOMAIN lightのスケールを大きくしたような音というのが、近いかもしれません。

しかし、どうもYoshii9の音とは違う。

音はクリアなんですが、全体のバランスがしっくり来ないところがありました。
そして低音が若干ボスボスなってしまうことも...。

駆動方式的に振動板の歪みは少ないはずですが、現実的にあの広大な面積が前後に移動すれば、空気が場所の取り合いをしそうで、何か想定外の歪みが出るのかもしれません。

また、以前のマグネパンというスピーカーは1点駆動だったようなのですが、このMG1.7は3点駆動の3Way化されているようです。サランネットの奥にも3つの黒い点が見えました。船頭が3人いるといろいろと折り合いがついていないのかもしれません。

他には聴くポイントが限られるというところが気になりました。

リスニングポイントでは演奏している所から音が聞こえるのですが、スピーカーから約1.5m以内に近づくと、急にスピーカーから音が聴こえてしまいます。また、スピーカーの後ろ側も壁からも1m以上離す必要があるとのことです。
どうやら、その広大な振動板故に音の広がり方にくせがあるようです。

Yoshii9では、部屋中360度にリスニングポイントが広がり、どこで聴いても演奏場所が指差せるような音像感ですから。


と言っても、MG1.7ではちゃんと奥行感がわかる3D音像で聴こえる点が限られるということで、従来の箱型スピーカーの平面的な音と比べたら、断然クリアで臨場感がありました。

もし、オーディオルームとして、スピーカー位置の前後に1.5m以上取れるスペースがあれば、なかなか面白いスピーカーと思いました。

このMAGNEPANというスピーカーは、1980年代に輸入されており、当時はペア200万円近くしたそうですが、昨年秋から輸入再開されたMG1.7の価格は円高のおかげかペアで35万円(税別)と高価なものではなく、ほぼTIMEDOMAIN Yoshii9と同等です。

いずれも箱の響きを排除した「新大陸系スピーカー」として、Yoshii9とMAGNEPANを使い分けて、それぞれの特長を楽しむのも面白いのではないかと思います。

↓同じテーマの人気ブログはこちら↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ  TREview

【TREview】ならあなたも上位にランクイン!
スポンサーサイト



月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表


ビックカメラ.com

Top