良 感 探 訪!
FC2ブログ
2010.09 □  123456789101112131415161718192021222324252627282930 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」


2017/4/18〜21にTOWER RECORD ONLINEでポイント12倍セール開催!!

はじめての洞窟探検
酷暑が続いていた8月の終わり。

涼しいところはないかと思い付いたのが、鍾乳洞。

この音を聴いて以来、久しぶりに洞窟へ行ってみたいと思っていました。



季刊紙AUDIO BASIC (オーディオベーシック) 2010年 07月号
「バイノーラル録音で訪ねる~沖縄の島音/小川 洋」


そこで、近場の鍾乳洞へ、はじめて子供達を連れて行ってみました。

行ったのは、東京都の西はあきる野市にある大岳鍾乳洞

子供達は、どこへ連れて行かれるのかわからないまま、山奥へ。

舗装も無くなり、林道を少し登ったところにありました。

さすがにここへ来る人は少なく穴場でしたが、それでも車が5~6台停まっていました。


入場料を払って、ヘルメットを借りると、子供達は期待と不安の入り交じった状態。

でも、洞窟の入口に立つと、冷たい風が絶え間なく吹き出していて、ちょっと興味が湧いたようです。

夏でも10~15℃の風だそうで、35℃の日に行くと結構寒い。

中に入ると、思ったより狭い洞内。
これはヘルメット必須です。

鍾乳石自体は、想像していたより小ぶりで「見事」という程ではありませんでしたが、子供達には洞窟探検自体が新鮮だったようです。

「ディズニーランドより良く出来ているでしょう。」と子供に言うと、

「本物だもんね。」と、上の子は「つくりもの」と「本物」の違いがわかっている様子。


下の子は「こんなところに来たいんじゃなかっただけどね。」と多少不平をいいながらでしたが、出て来た後は「また行きたい」と言っていました。


ちなみに、洞内で撮ったビデオをREGZA & light02.jpgTimeDomain lightで見ると。

ん~、CD程効果的な音源ではないものの、会話の響きや水音は洞内そのもの。

当日の記憶を蘇らせてくれました。

これで残暑も、少しは涼しい気分になれるかな。


icon_TVset.jpg その薄型テレビ、映像はフルHDなのに、音はアナログのままいいのですか??
 音を高解像にすると、音量を上げなくても音がはっきりくっきり聞こえてくる!!

 テレビの音を入れ替える!タイムドメインスピーカーテレビセット」大好評


↓同じテーマの人気サイトランキングはこちら↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ  TREview

【TREview】ならあなたも上位にランクイン!
スポンサーサイト



2010.09.08(Wed)  液晶テレビCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表


ビックカメラ.com

Top