良 感 探 訪!
fc2ブログ
2024.02 □  1234567891011121314151617181920212223242526272829 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。


※ブログページ内および記事中の商品名・写真には、広告バナーおよびアフィリエイトリンクを含んでいます。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」

一番お得なふるさと納税!










トミカ BH5レガシィがブリッツェン6に変身?2
先日、ブリッツェン6仕様に生まれ変わったトミカBH5レガシィ。

忘れていたフォルグランプは、綿棒の軸で判子を作って、塗りました。

本当は、バンパー内をパテ盛りしてフォグランプ部分を引っ込めなくてはいけなかったのですが、力尽きて銀色着色のみとしました。

加工前のトミカBH5と比べると、こんな感じ。
201104_04.jpg

こんな小さくても、バンパー形状が変わるだけで、結構変わるものですね。

何気にオリジナルもサンフーフが付いていたりして、世界に一つが2台並びました。


一応、子供は気に入ってくれたけど、黒の汚れを早速指摘されました。

でも、もうクリア塗ってしまったので直せません。

まあ、どこかにぶつけてパテ盛りバンパーが割れるまで時間の問題ですから...。

この次はもっと真面目にやろう!
(おっと、次はあるのかぁ??)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
たった2本のスピーカーで、立体的な音を再現できるタイムドメイン!
それは実際どんな音なのか?
タイムドメインスピーカー&チューニングモデルの試聴室!
タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり工作へ
2011.04.19(Tue)  手作りおもちゃCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
トミカ BH5レガシィがブリッツェン6に変身
昨年夏、傷だらけのトミカ レガシィ(BH5)の塗装を剥がし、いぶし銀レガシィにしました。

しかし、間もなく子供に飽きられて、修理してほしいとのこと。

(「だから、いぶし銀色に直したのに~」という父のいい訳は却下)

以後、ことあるごとにレガシィ修理のねだられていました。

でも、冬の塗装は失敗することが目に見えているので、のらりくらりとごまかしつつ、春を待つこと数ヶ月...。

ついには誕生日プレゼントにレガシィ修理ということになり、ようやく再塗装に踏み切りました。


でも、普通に直したのではつまらない。

だって、きっとトミカがいくつも買えるくらいの手間と材料がかかってますから。

そこで、たまたまお父さんのお宝本棚にあった 2002年 ブリッツェン6のカタログを参考に、赤いブリッツェン6仕様に仕上げてみました。

冬の間は、パテでバンパーを盛ること数回。

何度となく欠ける度に、盛り直して数日乾燥待ちで、春になるころようやく造形が完了しました。

でも、トミカサイズで安いパテでは仕上がりに無理がありますね。

結局妥協して色を塗ったのが、こんな感じ。
201104_01.jpg

工具がバッチリ揃っていたら、もう少し頑張れたのですが、手持ちの工具では細かいところまで削れませんでした。

それでも、なんとか赤塗装までは上手く行きました。


しかし、最後の難関の色付でいろいろ失敗。

マスキングが漏れて、黒が所々飛び散ってしまいました。

模型用ペイントマーカーと削った楊枝では強引過ぎたみたいです。

結局再塗装する時間は無く、クリア塗装で仕上げ完了。

201104_02.jpg 201104_03.jpg


果たして、このブリッツェン6を、家族は喜んでくれるでしょう~か~。

(おっと、フォグランプ忘れているよ!?)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
たった2本のスピーカーで、立体的な音を再現できるタイムドメイン!
それは実際どんな音なのか?
タイムドメインスピーカー&チューニングモデルの試聴室!
タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり工作へ


2011.04.17(Sun)  手作りおもちゃCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
久しぶりに段ボール工作でギターを作る2
先日段ボールで作ったギター。

空きティッシュボックスのギタースタンドが、なかなかハマっています。
201103_02.jpg
充電台とも呼ばれています。
一応アコースティックなギターのつもりなんですけどね。

弦は、とりあえず輪ゴムで張りました。

これがなかなかうまく張れずに大苦戦。

結局、楊枝で固定するのは下側だけにして、上側はクリップ止めですることに。

なんとか完成して弾いてみると、一応かろうじて音階も出せたりします。

でも、みるみるゴムがささくれ立ち、切れるのは時間の問題となりそう。

切れても子供が危なく無い弦の材料を探さねば。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
たった2本のスピーカーで、立体的な音を再現できるタイムドメイン!
それは実際どんな音なのか?
タイムドメインスピーカー&チューニングモデルの試聴室!
タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↓同テーマの人気ブログはこちら↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり工作へ
2011.03.21(Mon)  手作りおもちゃCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
久しぶりに段ボール工作でギターを作る
大地震の衝撃が続くこの土日は、東京も余震が続いていました。
そのため、そう激しくはないものの外出は控えていました。

でも、子供達は地震のテレビ報道で酔い気味。

そこでテレビは消して、子供からせがまれていた段ボール工作を作りました。

言われていたのは、ギター。

ちょうどREGZA梱包の残骸があったので、その段ボールで適当に線を書いて切り抜いてできたのがこれ。
201103_01.jpg
(いくつか光っているのは、子供が貼ったシールです)

ギターというより琵琶ですね。

いや~、ちょっと手違い。
裏面の寸法を間違えて、小さい方に合わせて切り直したから、びわみたいになってしまいました。
でも側面も貼って一応箱にはなっていて、ネック部は2枚張りで補強。
上下には、弦を通す段ボール片を貼り付けてあります。

子供はとりあえず喜んでくれましたが、弦が無いと不満顔。

あとは弦を何で作るか。

今のところ、輪ゴム2本をつなげて1本だけ弦をはってあります。

さあ、お父さんの宝箱(ガラクタ箱)から何か丁度よいものが見るかるでしょうか。

でも、なんだかんだ言って、日曜の午後は子供二人でバンドごっこで遊んでいました。

↓同テーマの人気ブログはこちら↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり工作へ TREview

【TREview】ならあなたも上位にランクイン!
2011.03.13(Sun)  手作りおもちゃCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
BH5レガシィ トミカがいぶし銀に!
子供のおもちゃやトミカ動画にも活躍したBH5レガシィ。

月日が経ち,だいぶ塗装が剥げてきました。

「なおしてくれ」と言われても...。

きっとトミカ1台以上の費用がかかるのは必至。

しばらく、お茶を濁していましたが、ついにレガシィ修復に取りかかりました。

そして出来上がったのが、メタリックな濃グレーのレガシィ。
Photo201008_02.jpg

と言っても、これは剥離剤で塗装を剥がして、バフ掛けしただけ。

これだと塗料は要らないし、手持ちのペン塗料で墨入れしただけも、結構ビシッとしまりました。

さらにリアには、ウィンカー&バックランプの白を入れ、トミカ仕様よりグレードアップ。
Photo201008_03.jpg

「やはりここに白が入ると、グッとリアルになるな」

っと、自己満足のお父さん。

しかももう塗装が剥がれることはないし...。


子供もしぶしぶ納得して、「これでしばらく遊んでみる」とのこと。

やはり、半分以上手抜きがバレているようす。

もすこししたら、塗料を買って来て色を塗ってやろうと思います。

だいぶ高級なトミカになりますがね...。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり工作へ TREview
2010.08.13(Fri)  手作りおもちゃCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表





エディオン -公式通販サイト-

Kojima.net(コジマネット)【PC・携帯共通】

ビックカメラ.com

BackTopNext