良 感 探 訪!
FC2ブログ
2021.03 □  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」




TAMIYA 「ダンシングライダー(T3-01)」のアップグレード第四弾
初売りの勢いで買ったT3-01シャーシのダンシングライダーも、着々とオプションパーツが増えて、パワーアップしてきました。

そして、ついにこの日が。。。。。

そう、スポチューンモーターを入れる日が来たのです。

20201001_T3-01_01.jpg

それは、今年コロナ禍の影響で中止になっていたタミヤRCカーグランプリが、ついに再会となったため!

そして数少ない大会になるべく参加するべく、ライダー参戦を決めたからです。

タミヤRCカーグランプリの「ライダーグランプリ」クラスは、「スポーツチューンモーターまたは標準モーター」、「単三電池またはLF1100バッテリー」、「ピニオンギヤは26T指定」のレギュレーション。

わざわざ遅いとわかっている標準モーターで出る意味はないので、370スポーツチューンモーターの導入です。

今回購入したのは、タミヤ OP.1860 T3-01用370スポーツチューンモーター 54860タミヤ OP.1228 フッソコート 06 ピニオンギヤ (26T・27T)


 

ピニオンギヤで26Tというと、いくつもあるのですが、ギヤの企画06とか、48とかが違っていると、全く噛み合いませんので、注意が必要です。
今回の場合は、06ピッチのフッ素コートのものを選びました。

取り付けは、至って簡単。

20201001_T3-01_02.jpg

モーターケースのネジ2本を外して、取り出して、モーターとピニオンギヤを取り換えるだけです。
370モーターに06ピッチのギヤはそのままつかないのですが、アダプターがスポーツチューンモーターに付属しているので、必ず取り付けて使用します。

ただ、少しだけコツが。。。

モーターとギヤというと、バックラッシュ(隙間)調整が必要なのですが、タミヤのRCカーは予めピニオンの歯数に合わせた穴があり、そこで締め付ければ良いようになっています。

簡単ですね。

でも、実際は。。。。

その穴にネジを差してから、ピニオンとスパーギヤが離れる方向にモーターを押しながら固定すると、バックラッシュが多い方向、
ピニオンとスパーギヤが近く方向にモーターを押しながら固定すると、バックラッシュが少なくなる方向になります。

20201001_T3-01_03.jpg

これで、ギヤ鳴りの音が変わってきますから、一番静かで滑らかな位置で締め付けるだけで、トップスピードやギヤの痛みかたも変わってきます。

さて、完成したダンシングライダー。

標準カラーは広い掛川サーキットでは見つけにくいので、ちょっとお化粧直し。

20201001_T3-01_04.jpg

まあ、下半分を黒マジックで塗っただけですが。。。

あと、アルミテープをボンネットやルーフに貼って、気持ちキラキラ反射するようにしてみました。

これで、参加したタミヤRCカーグランプリの映像がこちら。

予選1(9番手後列外側スタート)


予選2(9番手前列内側スタート)


レースともなると、気合が入りますね。

スポチューンモーターは、標準モーターが最大18000rpmなのに対し、370スポーツチューンモーターは、22200rpm±3000ということは、最大で25200rpmという差になります。

この力の差のために、各種パーツが必要なのですが、その力はスタート時のウイリーとなっても現れます。

しかし、ウイリーしてしまうと、立ったり、コケたりと、ロスでしかありません。

モーターのパワーアップは別のスキルが求められるようになりますね。

決勝 Cメインレース(9番手最後列内側スタート)


結果は惨敗!

と見るか、Cメインに残れただけよかったと捉えるか?

コミカルほどはコケないにしても、やはりハングオンのタイミングで大きく膨らんでしまうのが、最大の欠点のようです。

サーボホーンをアルミにしたり、サーボ自体をもっとトルクのあるものにするとかも、考えられます。

しかし、2輪系の荷重移動とRの大きさや、曲がっていくためのタイミングを練習する方が大事かもしれません。

次に挑戦する機会があれば、是非とも成績アップを狙いたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
立体的な音を再現できるタイムドメインスピーカーや、
iFi-Audioによる高純度再生の世界!
実際どんな音なのか試聴できる「タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
スポンサーサイト



2020.10.03(Sat)  ラジコンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
TAMIYA 1/10RCカー「VolksWagen Type2」の製作記!
子供とTAMIYAのRCカーを初めて4年余り。

最初はジムニーのXB(車体とプロポとバッテリーセット)でした。

タミヤ 1/10 XBシリーズ No.188 XB スズキ ジムニー (JB23) (MF-01 Xシャーシ)


ジムニーは、社用車2号として、お店のロゴを付けて広報活動に勤しみました!

20190301_akarenga_03.jpg
20190301_akarenga_04.jpg


当初はダートで遊んでいたものの、サーキットに通うように鳴ってからは、車高を極限まで下げて、ギヤ比を6.0まで上げて、レーシング仕様で、ジムニーらしからぬ走りに!



でも、背高ボディはコケやすい!

そしていつの間にか、ボディは欠けていき、この度、ボディをリニューアルすることにしました。

社用車2号の2代目ボディとしてえらんだのは、「フォルクスワーゲン タイプ2 (T1) スペアボディセット



さらに高く、重いボディを選んでどうする!

けど、広報車としては、抜群の注目度!!

フォルクスワーゲンタイプ2は、通称「ワーゲンバス」と呼ばれ、

その愛嬌ある表情が人気の車です。


しかーし、サーキットを見渡すと、かわいいワーゲンバスばかり!

それでは、他人のやらないことをやろう。



これだ!

とびっきりレーシーなワーゲンバス!

腰高感を無くし、安定して速そうに見えるデザイン!

そして、完成したのが、こちら。

20200802_type2_03.jpg

20200802_type2_04.jpg

20200802_type2_06.jpg

窓枠を無視して、一つの大きなサイドウィンドウ風に!

渋さと目立ち度を両立するべく、アルマイトシルバーを使った3トーンシルバーを横長に塗り分けて、腰高感を和らげてみました!

何しろジャーマン・シルバーは、速さの象徴!!

実際は重くて速いわけでもないですが、タミヤのRCカーはプラモ的な作り込みの楽しみもあるわけです。

早速サーキットに持ち込んだら、なかなか好評!

サーキットのオーナーさんにも気に入っていただき、いっぱい撮っていただきました。




新しいワーゲンバスには、カメラカーの役目も与えているので、車載動画を撮ってみました。



この車、背が高いのはご覧の通りなのですが、その分ボディポストも長くなるわけです。

それがしなって、ボディがよく動く!

シャーシとボディの間に抑えがないから、シャーシとボディの違うタイミングでロールし、揺り戻すといった事態に!

コケないように走ることもできますが、やはりボディの固定が最優先の課題でしょう。

その上で、コケにくく、操縦しやすい車を目指して、改良していきたいと思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
会場の高さ、広さを再現するタイムドメインスピーカーは
ライブ配信やライブ・ビューイングに最適!
自宅の音楽再生環境をグレードアップして、音楽も映画も
愉しむ生活に!
実際どんな音なのか試聴できる「タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
2020.08.29(Sat)  ラジコンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
NAnDOサーキットをレイアウト変更Ver.4に!



我が家の納戸に作ったNAnDOサーキットを再びリニューアル。

20200702_NAnDO4_01.jpg

今度は、少しスピード重視でコース幅広めに作ってみました。

幅を広げたのは、2台でバトルできるようと。。。

また、逆周りも可能で、それぞれ難しいポイントが変わるので、2倍楽しめます。

実際に走ると、こんな感じ。



FWDのルノー メガーヌとRWDのコルベットでコーナの得意・不得意が変わるのが面白い。

しばらくはこのコースで、FWDの攻め所と、RWDの攻め所を磨いていこうと思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
立体的な音を再現できるタイムドメインスピーカーや、
iFi-Audioによる高純度再生の世界!
実際どんな音なのか試聴できる「タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
2020.07.14(Tue)  ラジコンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
スーパーラジコン秋葉原のMINI-Zサーキット初体験!
2台となったMINI-Z。

RWDとFWDを交互に練習する日々。

20200602_Laptimer_02.jpg

自粛要請が解除されてきたことだし、いつもお世話になっているスパーラジコン秋葉原店の3階にあるMINI-Zサーキットに初挑戦してきました。

20200701_SuRC_01.jpg

時間が早かったせいか、先客は1名だけ。

路面は自宅と同じウレタンマットの裏側のようなものです。

20200701_SuRC_02.jpg

早速走らせてみると、ご多分に漏れず、なかなかまっすぐには走れません。

自宅のウレタンマットは新しいため、ホコリがどけば、かなりのガチ食い路面。

一方スーラジ秋葉原さんの路面は、たくさんの人が走ってグリップの高い部分と、らいから外れたズルズル路面のミックス。

だから、ラインを外す度に、曲がらなかったり、曲がりすぎたりで壁ドンしてしまいます。

NAnDOサーキットよりコース幅が広いはずなんですけどね〜〜。


気を取り直して、ゆっくり真ん中を走行!

だんだんグリップムラの訳と路面のグリップ感に慣れてくると、だんだん壁にぶつかることなく、走れるようになってきました。

それでもFWDで走っていると、立ち上がりで結構滑っている様子。

そこで、FWDもレーシングラジアル30°タイヤに交換。


俄然立ち上がりのグリップがよくなり、安定して走れる様になりました。

走行の様子はこちら。



これは子供の運転。

子供は飲み込みが早いですね。

その後、数組増えてきても、一緒に走っていました。

流石にEVO系の速い人たちは、スピード粋も技術も違いますが、皆さん紳士で気持ちよく走ることができました。

お試しで来ましたが、また走りに来たいと思います。

スーラジ秋葉原サーキットの常連の方が、MINI-Zに関する情報を多数発信されているので、手軽サイズの本格RCカー「MINI-Z」をはじめてみようという方には、参考になるかと思います。

麻婆亀仙流チャンネル

また、MINI-Zに関するメンテナンスや技術的なことなど、有益なノウハウを多数掲載されているチャンネルで、大変参考にさせていただいています。

Mune Fjチャンネル

20200701_SuRC_03.jpg




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
立体的な音を再現できるタイムドメインスピーカーや、
iFi-Audioによる高純度再生の世界!
実際どんな音なのか試聴できる「タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
2020.07.04(Sat)  ラジコンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
京商 ミニッツのチューニング3!
2台目のMINI-Z、京商 ミニッツ FWD ルノー メガーヌ R.S. レディセット


だいぶ走り込んだので、一度メンテナンスをすることにしました。

20200603_MINI-Zfwd_11.jpg

とりあえずFWDなので、モーター&フロント周りをばらしてみます。

モーターは、左前側のネジ一本を外せば、取り外せます。
20200603_MINI-Zfwd_12.jpg

右側のプラスチック製バンドを外し、モーターの前側を上げながら引き抜くと、外れます。
20200603_MINI-Zfwd_13.jpg

続いてフロントサス周りのバラシは、サスピンを抜くだけ!
20200603_MINI-Zfwd_14.jpg

アッパーアームが外れると、アップライトが外れてバラバラに!
20200603_MINI-Zfwd_15.jpg

反対側もサスピンを抜いて、
20200603_MINI-Zfwd_16a.jpg


デフカバーの四本のネジを外すと、
20200603_MINI-Zfwd_17a.jpg


フロントデフとご対面〜!

ここまでは、実はモーターを外さなくてもバラせたことが判明!

でも、スパーギヤを外すには、やはりモーターAssy.とその下の部分をバラす必要がありました。
20200603_MINI-Zfwd_18.jpg

ここを開けると、真ん中に溝が伸びています。

MINI-Z FWDは、AWDのMA-030EVOシャーシからリヤのペラシャフト&アクスル部分を省いた形なので、リヤのペラシャフトが通る部分が空いているわけです。

このペラシャフトを長い4WD用にしてリヤデフ&アクスルシャフトを追加すればAWDになると、どこかに書いてあった気がしますが、特にそれ用のオプションパーツが見つけられないので、裏技かもしれません。

さて、スパーギヤのシャフトを外すと、ベアリングが2個。

20200603_MINI-Zfwd_19.jpg


こんな車体の奥ですが、意外と汚れていました。

今回、ベアリング類は全てクリーナーでグリスを洗浄し、タミヤのTRFベアリングオイルで軽めにしました。

1/10RCカーの習慣みたいなものです。

ギヤ類もクリーナーで洗浄してから、極少量のグリス塗布で終わり。

デフギヤは開いてみるとカラカラで、グリスも塗ってありませんでした。

20200603_MINI-Zfwd_20.jpg

しかし、FWDを走らせていると、かなりデフが差動している様子。

ここがカラカラというのもちょっとどうかと思いました。

今回は、少しLSD効果を持たせて、駆動抜けを減らしたいとのことで。。。

20200603_MINI-Zfwd_21.jpg

タミヤのデフオイル10万番を入れました。

本来シリコンオイルですから、オイル封入式のギヤデフに使用するものですが。。。

10万番ともなると、勝手に流れ出すことのない硬さ。

なので、ただのデフギヤにえいやーで入れてしまいました。

硬いグリスみたいなものですが、より流れにくく、適度な粘りで前輪の駆動力がだいぶ増したようです。

アップライト周りは軸を1000番の紙やすりで磨いて、気持ちバリ取り気分。
20200603_MINI-Zfwd_22.jpg

極柔らかいグリスを少量さして、組みあげました。

ベアリング類は洗浄&デフオイルできれいにします。

FWDシャーシはフロントアッパーアームの渋さがなく、スムーズに動いているので、そのまま組み上げ。

デフやベアリング類をすべて戻せば、フロントまわりのメンテ完了です。


リヤサス周りは、例によって固定のリヤロワーアーム上をアップライトが上下する構造。

リヤアップライトの軸を1000番の紙やすりで磨いて、気持ちバリ取り。

簡単にメンテ完了です。


さて、全般的によくできているMINI-Z FWDシャーシ。

ただ、数少ない欠点でしかも最大の欠点が、バッテリーの脱着です。

場合によっては、数回のバッテリー脱着で心が折れて、やめてしまうかもしれないくらいの欠点。

RWDのときも結構硬くて苦労しましたが、まだ左右対象で、奥から押せる穴があったので、こなれてくるとストレスはありませんでした。

FWDのバッテリー脱着は、どうすれば外れるのかフリーズします。

最初はマイナスドライバーでこじって外していましたが、充電池がどんどん痛々しくなっていくばかり。

20200603_MINI-Zfwd_24.jpg

それでも、両サイドの2本はRWDと似ていて、コツをつかめれば外せますが。。。

車体底面の2本は、裏から押すこともできず、お手上げです。

20200603_MINI-Zfwd_25.jpg

これは、電池のプラス・マイナス方向が決定的に間違っている設計と思います。

片側は、マイナス側を穴の奥に突っ込むのですが、すなわちマイナス側のバネが奥になっているので、外すときは電池を奥側に押せば、プラス側が隙ができて外せる余地があるのですが。。。

もう片側をプラス側を穴の奥にツッコミ、手前にマイナス側のバネがあるわけです。

そう、奥から押してバネを縮めて隙間をつくって外す、なんてことは不可能!!

底面側に関しては、RWDと同じように左右対称設計にして、プラスが後ろ側にすべきだったでしょうね。

RWDでは、ちょっと面倒になる配線取り回しをやっているわけですから。

FWDやMA-030-EVOもマイナス側のバネを押し縮めて電池を取り出せるようにすべきと思います。

でも、そんなことを言っていても毎回の苦労は続きます。

そこで、底面側の2本だけ、電池取り外し用のリボンを取り付けました。

布製の絶縁テープを4cmほど切り、そのうちの5分の4の長さについて、三つ折りにして平たい紐状にします。

おらなかった部分を電池ボックス中央の溝に貼ったら、紐部分を電池の裏側を通して、蓋を閉じます。

もし、蓋が浮くようならば、長すぎる紐をギリギリまでカットして、蓋が平らにしまるようにします。

このリボンを加えることで、毎回の電池取り出しがスムーズに行え、MINI-Z FWDがより楽しいものになるでしょう!!


さて、再整備の成果は?

走ってみると、走行騒音が少し減った感じですかね。

あと、アクセルオフ時の空走感が増えた感じも。

細部のロスが減ると、スムーズに滑らかになり、コントロールがしやすくなります。

また、細部のゴミも影響しているので、定期的なメンテナンスは欠かせないようです。

20200603_MINI-Zfwd_10.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
立体的な音を再現できるタイムドメインスピーカーや、
iFi-Audioによる高純度再生の世界!
実際どんな音なのか試聴できる「タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
2020.06.28(Sun)  ラジコンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表




ビックカメラ.com

BackTop