良 感 探 訪!
fc2ブログ
2024.02 □  1234567891011121314151617181920212223242526272829 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。


※ブログページ内および記事中の商品名・写真には、広告バナーおよびアフィリエイトリンクを含んでいます。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」

一番お得なふるさと納税!










スバルBRZがいよいよ発進!
2012年3月28日。

それは、スバルBRZの発売日。
subaru_BRZ.jpg

トヨタ86より一足先に、BRZが公道を走り始めるのです。

発売日にBRZを乗って帰った人はどのくらいいるのですかね。
うらやましいことです。

そして、富士重工からはBRZの受注状況が発表されました。
約2ヶ月で3500台。
これは、月販目標の8倍だそうです。
ということは、8ヶ月待ち?

いえ、群馬県太田市の本工場では頑張って生産しているそうなので、もう少し早く手に入るかも。

トヨタ86の方も、1ヶ月で7000台で月販目標の7倍だそうですから、いずれにしてもこれから申し込んでもしばらくは手に入らなそうです。

昨今、街にはハイブリッドや実用車ばかりで寂しい情景ですが、BRZや86のように走って楽しい実用車も一定の割り合いで生き残っていってほしいものです。

まあ、そういう意味では我RG1も走って楽しい良実用車なのですけどね。


《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ TREview

【TREview】ならあなたも上位にランクイン!
2012.03.30(Fri)  SUBARUCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
スバルBRZも発表!3月28日発売!!
スバルBRZが正式発表されました。

http://www.subaru.jp/brz/brz/

2月2日の「トヨタ86」に一日遅れ。

気遣い、気遣い。

同じ日じゃ、メディアで目立たないから、当然のことかもしれませんけどね。

でも発売日は3月28日と、先出しなところが、お茶目なスバルです。

価格は競技ベース車のRAが205万8千円から。

トヨタ86の199万円からを立てる感じ。

気遣い、気遣い。

でも、スペックをみると、HIDヘッドライトやVタワーバーが標準装備されていて、199万円より遥かにお得な内容となっています。

どうせ好きなアルミホイールに変えるぜ派にしたら、メーカーオプションのマニュアルエアコン付けて決まり!

かもしれませんね。

お得です!

エンジンは、ちょうどフロントタイヤの位置。

思ったより前にありますね。

でも、スバル車の完全にエンジンがフロントアクスルより前にあるレイアウトよりは、だいぶ違うハンドリングでしょう。
ドアとタイヤの間のボディ部分が広がりました。

ここが狭いのが縦置きFF車(スバルやアウディ、サーブ等)の特長でしたが、BRZは見た目もバランス良くなりました。

気になるのは、エンジン特性。

4000rpm前後で明らかなトルクの谷がある。

街乗りの低回転と、本気モードの高回転でしかけがかわるからかもしれませんが、本気モードでも回転下がると、がくっと遅くなる可能性はあまり使いやすいとは言えません。

でも、それを頭に入れて使いこなすのも楽しみかもしれませんね。

あとは、4A-Gのような敏感レスポンスがあれば最高ですが、これは試乗しないとわかりません。

到底、買える状況ではないですが、一度は試乗してみたいクルマです。



icon_TVset.jpg たったこれだけで、誰でも簡単にサラウンド!?
 5.1chでは難しく悩ましいバランス調整も、
 タイムドメインなら2chだけでベストな臨場感が再現可能!!
 タイムドメインスピーカーテレビセット」大好評販売中
今なら、Yoshii9 TVセットに「Yoshii9安心サービス」が無料で付いてくる!!



《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ TREview

【TREview】ならあなたも上位にランクイン!
2012.02.03(Fri)  SUBARUCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
199万円からのトヨタ86と205万8千円からのスバルBRZ
いよいよ今週2月2日に発表されるという「トヨタ86」。

価格はなんと199万円からということです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120123-00000017-rps-ind

「100万円台から」と宣伝するための値付ですかね。
199万円の「RC」グレードは、エアコンレス、オーディオレス、バンパー無塗装、スチールホイールのレース用ベースグレードとのこと。
とは言っても、さすがに安全装備は省いていないでしょうから、現代の車として乗れないことはないですね。

標準グレードの「G」はいきなり約50万円高で、マニュアルエアコン、VSDが装備され、内装も良くなるようです。ただし、オーディオやナビは別途必要。

ディスチャージヘッドランプは使い慣れると外せないものですが、これは279万円の「GT」グレードにならないと付かないとのこと。

さらにその上の「GTlimited」グレードがありますが、このプラス装備はあまり魅力を感じないので、「GT」であれば十分と思いました。

それにしても、昔AE86を買った時は、エアコンレス、パワステレスで買ったものです。
(そのわりに、サンルーフ付けたりして)

エアコンは、確か10万円くらいの後付けマニュアルエアコンでしたね。
(こうすることで出荷状態の自動車本体価格を下げて、自動車取得税を節税していました。)

総額で150万円(税、諸経費別)だったと思います。

そう考えると、ベースを「RC」にして、後付けのマニュアルエアコン+好きなデザインのアルミホイール。
ドアの下半分に黒いスクラッチ保護シートでも貼れば、パンダ86の完成です。

オーディオ&ナビはiPad。
スピーカーはもちろんタイムドメインスピーカー。
TIMEDOMAIN mini C typeあたりをバラしてインパネに組み込めば、ロードノイズにも負けない快適音空間になるでしょう。

いや~、なんと無駄の無いグレード!!。

こう装備のイメージがすっと出てくると、欲しくなってしまいますね。

本来コントロールする楽しみを味わう車ですから、思い通りに動作しないオートエアコンや純正カーナビより、精神衛生上も快適な車になるかもしれません。


と、現実のミニバン生活から逃避して、いっときの妄想を楽しむ次第...。


そうそう、一方のスバルBRZも価格の発表があったようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120129-00000006-rps-ind


こちらもレース用簡易装備の「RA」グレードが205万8千円からだそうです。

装備内容は不明ですが、トヨタ様に気を遣ってか、どのグレードも少しずつ高い価格が設定されていますね。
定評のあるスバル熟成の粘り足が付いてくるとすれば、約7万円の差なら間違いなくBRZの方がお得になるのではないかと思っています。

少なくとも、BRZのRAはバンパーもボディ同色塗装だそうなので、そのまま乗るならRAの方が割安になるでしょうね。
subaru_BRZ.jpg
(モーターショーでは激混で「トヨタ86」が撮れなかったので、写真は今回もBRZ。m(_ _)m)



icon_TVset.jpg たったこれだけで、誰でも簡単にサラウンド!?
 5.1chでは難しく悩ましいバランス調整も、
 タイムドメインなら2chだけでベストな臨場感が再現可能!!
 タイムドメインスピーカーテレビセット」大好評販売中
今なら、Yoshii9 TVセットに「Yoshii9安心サービス」が無料で付いてくる!!



《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ TREview

【TREview】ならあなたも上位にランクイン!
2012.01.29(Sun)  SUBARUCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
トヨタ86とスバルBRZの意外な相違点
いよいよ発売日が近づいて来た「トヨタ86」。

一方、兄弟車となる「スバルBRZ」も気になる所です。

価格や仕様が徐々に明らかになり、購入の皮算用や言い訳を考え始めた人もいるのではないでしょうか?

ライトウェイトスポーツとは言い難いかなり豪華装備とは言え、久々に走りを楽しめる車の発売には期待が高まります。


そんな中、両者を選択する上での意外な相違点を指摘する記事が目に止まりました。

http://news.livedoor.com/article/detail/6229699/

記事で指摘の内容は、トヨタ86の方がウィンカー位置が低いため、車高が最大25mmしか下げられないというもの。

一般公道で乗る分には関係ない話ですが、ジムカーナやラリーなどでナンバー付競技車両として使いたい人には、アキレス腱になりかねない問題です。
また、街乗りでもサスペンションをローダウンして乗りたい人には、保安基準に觝触する恐れがあります。

要するに、モータースポーツの底辺を広げようとして、鳴り物入りで登場しようとしている「86」が、モータースポーツには向かないデザインということ。

米国のアクセル暴走嫌疑は濡れ衣でしたが、こんなところでアクセルとブレーキを間違えるなんて!

トヨタのデザイン力がこんなところに出てしまうとは、痛っ!

いいかげん、真似っこやめてデザインの実力をつけないとね。
そういう意識改革が社内でできるかが、今後の社運のカギになるかもしれません。

subaru_BRZ.jpg
ちなみに「スバルBRZ」の方は、ウィンカーがヘッドライト横なので、こういう問題は発生しないそうです。

車が好きなユーザーに近い思考が、自然と問題のないデザインを選択する。
そういう感覚がスバル車の魅力と思います。


icon_TVset.jpg たったこれだけで、誰でも簡単にサラウンド!?
 5.1chでは難しく悩ましいバランス調整も、
 タイムドメインなら2chだけでベストな臨場感が再現可能!!
 タイムドメインスピーカーテレビセット」大好評販売中
今なら、Yoshii9 TVセットに「Yoshii9安心サービス」が無料で付いてくる!!



《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ TREview

【TREview】ならあなたも上位にランクイン!
2012.01.28(Sat)  SUBARUCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
第42回 東京モーターショーの入場者が60万人を突破
東京モーターショー2011もあと一日。

http://www.tokyo-motorshow.com/

その前日の12月10日に、入場者数が60万人を突破したとのニュースがありました。

前回(2年前)が61万人だったので、1.3倍以上にはなりそうです。

激混みなわけですね。

従来より狭い会場で、交通の便が良くなったとなれば、当然なのですが、車を持つ人が減っている中では、企画改善効果が現れていると行って良いでしょう。

でも、見る方からすると、前回は楽だった!

土曜日でもどのブースもゆったり見ることができて、駐車場もメッセ横(かなり遠かったけど)でしたから。

でも、車という日常生活の具に夢を見てもらうショーが盛況だったのはよいことと思います。


今回片方見ることはできませんでしたが、「トヨタ86」と「スバルBRZ」の注目度は高かったのではないでしょうか。

subaru_BRZ.jpg

トヨタ86の説明では、サードパーティにどんどんパーツを作ってもらって、若者に楽しんでほしいとのこと。

このコンセプトには賛成ですね。

ところが、素材としての86は高過ぎる。

それにAE86は、最初から人気があったのではなく、安価で変える若者向け車であったことと、マニアックなユーザーの思い入れがあったからこそ、じわじわとパーツが増えて来たのだと思います。

果たしてその器として86が役を果たすでしょうか?

ちなみに、「トヨタ86」というネーミングの時点で失敗していると思います。

4A-GEUエンジンの鋭敏なレスポンス
大人4人&荷物がなんとか乗れた実用性
荷物の積みやすさ(3ドアも出るのみ)

きっと「86」という名前の車が欲しいのではなくて、安価で使えて、運転することが楽しい車を皆が欲しているのではないかと思います。
作る側が押しつけたコンセプトでは、買う方は失速してしまいそうです。

さて、その点スバルのBRZは、全うなコンセプト

86よりも少し上の世代がターゲットのようです。
現状の性能に見合った価格帯で、上質な内外装と、上質な足回りの仕上がりがあれば、買おうとする人は結構いると思います。
そこで、確率した大人のスポーツカーブランドが、数年後の中古車で若者に人気となり、末永く愛される。

こちらの方が、AE86の正当な後継車となりそうな予感です。

まあ、トヨタがもっと性能を削って、100万円台後半くらいで作り、ワンメイクレース等で引っ張っていけば、また若者の車人気が回復するかもしれませんが。



icon_TVset.jpg たったこれだけで、誰でも簡単にサラウンド!?
 5.1chでは難しく悩ましいバランス調整も、
 タイムドメインなら2chだけでベストな臨場感が再現可能!!
 タイムドメインスピーカーテレビセット」大好評販売中
今なら、Yoshii9 TVセットに「Yoshii9安心サービス」が無料で付いてくる!!



《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ TREview

【TREview】ならあなたも上位にランクイン!
2011.12.10(Sat)  SUBARUCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表





エディオン -公式通販サイト-

Kojima.net(コジマネット)【PC・携帯共通】

ビックカメラ.com

BackTopNext