良 感 探 訪!
FC2ブログ
2020.09 □  123456789101112131415161718192021222324252627282930 
プロフィール

ki4_zou

Author:ki4_zou
アタラシもの&車好きのテクニカル・ライター。「伝える」と「伝わる」、「わかった喜び」を考えながら、日々テクニカル・コミュニケーション&タイムドメインスピーカーを手にしたチューニング・製品開発に精進しています。

良感ってなに?
「良感」って聞いた事がない言葉ですよね。
それもそのはず、何しろ勝手に作らせていただいた言葉ですから。

きっかけは、イタリア語の"simpatico"(aは`付)という言葉。
伊日辞書では「いいかんじ」になるのですが、巷で使われている「イー・カ・ン・ジ」とは、ちょっとニュアンスが違います。イタリア人は、見た目の善し悪しだけでなく、内面的な好感や親しみをこめて使っています。そんな言葉と「イー・カ・ン・ジ」を区別して使いたいと思い、「良感」と表現した次第です。

このブログでは、そんな好感や親しみの持てる言葉/話/物/人を取り上げて、人々に本当に役立つ話題や、世の中が朗らかになる話題を書き留めています。昨今殺伐とした社会生活が、少しでも明るくなり、人々が仲良く共生できるようになればと願っています。
ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
耳より情報
自然な音で録れるエノキダケマイク「モバイルタイムドメインマイク Gufo F」


2017/4/18〜21にTOWER RECORD ONLINEでポイント12倍セール開催!!

TELOS Macro Qの効果を再検証!
2019年6月25日に台湾のTELOS Audio Design社から発売されたUSB アクティブノイズフィルター「TELOS Macro Q」。
MarcoQ-004.jpg

電源ノイズを光に変える「QNR 3.1」を開発したTELOS社の技術をUSBに応用したのが「TELOS Macro Q」です。

「TELOS Macro Q」も、接続すると光が点滅して動作している様子を見ることができますが、なかなか音への効果をわかりやすく示すのが難しく、効果に疑念を抱く方もいるかと思います!

今回聴くことができる音で、Macro Qの動作の様子を検証することができましたので、それを動画にしてみました。


きっかけは、iPhoneno充電ノイズ。

パソコンのUSBポートにiPhoneを接続し、充電がはじまったとたん、何やらノイズがスピーカーから出てきました。

iPhoneのコードを抜くと止まるので、原因はiPhoneが発しているのは間違いない!

スピーカーで耳を澄まさなくても聴くことができるノイズですから、USBポートのノイズとしては、かなり大きなノイズだと思います。

Macro Qはパソコンの高周波もアクティブにノイズキャンセリングできるUSBフィルターですから、このような大きなノイズにはついていくことは容易いことです。

iPhoneのノイズと言ってもかなり小さい音!

それを強調して収録しているので、相対的に環境ノイズが大きくなってしまいます。

特別な実験室というわけではなく、一般的な家庭環境での検証なので、周辺の環境ノイズには目を瞑ってもらって、iPhone接続の有無や、Macro Q接続の有無による変化分に注耳してご覧ください。



Macro Qは、ノイズを検知・計測して、それを打ち消す信号を出していきますので、繋いだ途端パッとノイズが消えるのではなく、付加信号をどんどんフィードバックして、だんだん音が小さくなっていく様子がわかると思います。

また、抜いたときは、突然付加信号がなくなるので、急激にノイズが増える傾向です。

実際にはもっと広い範囲で動作していますので、その効果を示した図は、下記をご覧ください。
◆TELOS Macro Qなし
MacroQ_Disable.jpg

◆TELOS Macro Qあり
MacroQ_Enable.jpg


Macro Qは、一つのUSBフィルターでそのパソコンの全てのUSBポートに効くのが特徴!

音楽機器を複数お使いの方は、音楽再生環境や音楽制作環境を一気に改善されることが期待できます。

Macro Qの導入をお考えなら、やはり実際に聴いてみるのが一番。

是非一度「タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室」で、実際に音の違いをご体感ください。
休日でも事前のご予約でご試聴いただけます。

TELOS Audio Design Macro Qをご希望の場合は、こちらからお申し込みください。

MacroQ_Web6.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
会場の高さ、広さを再現するタイムドメインスピーカーは
ライブ配信やライブ・ビューイングに最適!
自宅の音楽再生環境をグレードアップして、音楽も映画も
愉しむ生活に!
実際どんな音なのか試聴できる「タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↓同じテーマの人気ブログはこちら↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
スポンサーサイト



TAMIYA 1/10RCカー「VolksWagen Type2」の製作記!
子供とTAMIYAのRCカーを初めて4年余り。

最初はジムニーのXB(車体とプロポとバッテリーセット)でした。

タミヤ 1/10 XBシリーズ No.188 XB スズキ ジムニー (JB23) (MF-01 Xシャーシ)


ジムニーは、社用車2号として、お店のロゴを付けて広報活動に勤しみました!

20190301_akarenga_03.jpg
20190301_akarenga_04.jpg


当初はダートで遊んでいたものの、サーキットに通うように鳴ってからは、車高を極限まで下げて、ギヤ比を6.0まで上げて、レーシング仕様で、ジムニーらしからぬ走りに!



でも、背高ボディはコケやすい!

そしていつの間にか、ボディは欠けていき、この度、ボディをリニューアルすることにしました。

社用車2号の2代目ボディとしてえらんだのは、「フォルクスワーゲン タイプ2 (T1) スペアボディセット



さらに高く、重いボディを選んでどうする!

けど、広報車としては、抜群の注目度!!

フォルクスワーゲンタイプ2は、通称「ワーゲンバス」と呼ばれ、

その愛嬌ある表情が人気の車です。


しかーし、サーキットを見渡すと、かわいいワーゲンバスばかり!

それでは、他人のやらないことをやろう。



これだ!

とびっきりレーシーなワーゲンバス!

腰高感を無くし、安定して速そうに見えるデザイン!

そして、完成したのが、こちら。

20200802_type2_03.jpg

20200802_type2_04.jpg

20200802_type2_06.jpg

窓枠を無視して、一つの大きなサイドウィンドウ風に!

渋さと目立ち度を両立するべく、アルマイトシルバーを使った3トーンシルバーを横長に塗り分けて、腰高感を和らげてみました!

何しろジャーマン・シルバーは、速さの象徴!!

実際は重くて速いわけでもないですが、タミヤのRCカーはプラモ的な作り込みの楽しみもあるわけです。

早速サーキットに持ち込んだら、なかなか好評!

サーキットのオーナーさんにも気に入っていただき、いっぱい撮っていただきました。




新しいワーゲンバスには、カメラカーの役目も与えているので、車載動画を撮ってみました。



この車、背が高いのはご覧の通りなのですが、その分ボディポストも長くなるわけです。

それがしなって、ボディがよく動く!

シャーシとボディの間に抑えがないから、シャーシとボディの違うタイミングでロールし、揺り戻すといった事態に!

コケないように走ることもできますが、やはりボディの固定が最優先の課題でしょう。

その上で、コケにくく、操縦しやすい車を目指して、改良していきたいと思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
会場の高さ、広さを再現するタイムドメインスピーカーは
ライブ配信やライブ・ビューイングに最適!
自宅の音楽再生環境をグレードアップして、音楽も映画も
愉しむ生活に!
実際どんな音なのか試聴できる「タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
2020.08.29(Sat)  ラジコンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
RG1ステップワゴン13年目の車検から戻ってきた!
我が家のRG1ステップワゴン!

ついに14年目に突入でございます。

20200801_STEPWGN_01.jpg

新車時にかけたAutoGrimのお陰か、外観は10年超えにはみえない感じ。

でも近くで見ると、小キズやバンパーの痛みなど、ピッカピカではありません。

内装も10年過ぎると、カサカサしてきたり、割れたりしますが、擦り傷と汚れ以外は良好な感じ。

これは、KURE(呉工業) クレポリメイトクリアもしくはナポレックス アーマオール 保護&ツヤ出し剤のお陰です。



これを半年もしくは1年に一度、内装の布以外の部分に塗っておくと、樹脂の劣化が断然違いますので、是非ひと手間いかがでしょう!


さて、今回の車検、CPuGy#3e8B$#3ヶ月前の車検前点検の衝撃見積もりから。

20200801_STEPWGN_02.jpg

なんと、車検見積もりが約38万円と。。。

どこまでぼったくるのかと思うくらいに盛り盛りの見積もり!

この心無い見積もりがホンダディーラーの嫌なところです。

何って、新車時5年保証と言われて11万円かけたAutoGrim加工に、3年目車検で何とかボディ加工いかがですか?

と見積もりに乗ってくる。

これじゃ、新車時まんまと騙された客扱いですよね。

実際、AutoGrim加工自体には満足しているので損をした感じはないのですが。。。



お客毎の状態を無視して、神経逆撫でする見積もりをはじき出すホンダディーラーの見積もりシステムが心無いわけです。

今回も11年目で替えた白金プラグがまた計上されていたり、いつ変えようが必ずワイパーゴムが計上されているし。

ただ、もう10年以上付き合っていると、ボディーポリマー加工やオイルのグレードアップなど、ゴミ見積もりは目に入らなくなってまして。

使い倒すことのみを考えるようになりました。


ただ10年過ぎると、ゴム類が劣化するのは事実な訳で。

高額見積もりの中身を見ると、タイヤで9万円、ブレーキホース&フロントブレーキパッドで6万円、エンジンベルト類で約2万円、バッテリー交換で約2万円と、これだけで19万円になっていたわけでした。

このうち、自力では交換が難しいもの、かつ逝ってしまった場合に被害が多大なものとして、今回の車検でブレーキまわりとエンジンベルトを交換してもらうことにしました。

しかし、見積もりを見ると、フロントブレーキパッドが11330円となっています。

ムムっ、高いな。。


で、調べてみると、最安2500円くらいからあるじゃないですか!

というわけで、こういう部品は持ち込みにするのが、ディーラーを使い倒すポイント。

道具や技術はディーラー様様ですから値切ったりはしませんが、その代わり入手できる部品は極力持ち込みにするのが、心無い見積もり10年歴の結論です!


そうは言っても、粗悪品に変えてほかを壊したら元も子もない!

そこで、信頼感からHAMPブランドのパーツを取り揃えました。

HAMPブレーキパッド/ステップワゴン RG1/RG2/RG3/RG4/フロント用


HAMPはホンダのセカンドブランド部品。
このパーツだと4830円で、半額以下で済みました。

位置づけはようわかりませんが、ホンダ用を謳っている取り揃えられたラインナップには安心感があります。
実際何度かパーツを買いましたが、トラブルは一切なしです。

もしホンダディーラーの見積もりが、こういうジェネリック部品みたいなものを最初から計上していれば、全部おまかせするんですけどね、

その他にも
HAMPエアクリーナー ステップワゴン(RG1/RG2/RG3/RG4) H1722-RTA-000


ステップワゴン H17.05~ RG1 RG2 RG3 RG4用 HAMP エアコンフィルター


など、古い車でも互換性のあるものを取り揃えています。

自力で替えられるものは、こういった部品を利用することで、費用を安く抑えられるでしょう。

エアコンフィルターは、自分でも簡単に変えられるし、汎用で対象車種が多い分、いろいろな互換品が販売されているので、今回はPM2.5対応のこちらを入れてみました。
まあ、コロナウィルスを防げる訳ではありませんが、気持ち細かい方が気が休まります。
ホンダ車 用 Desirable製 特殊3層構造&活性炭入り 交換用 エアコンフィルター PM2.5除去 ウィルス 排ガス 抗菌 抗カビ をブロックの高機能 適合品番80292-SNL-T01


バッテリーも大きく差がつくので、ディーラーには絶対頼まないアイテム。

ディーラーの見積もりや18000円+作業代と言ったところですが、Amazonで韓国製だと6000円で入手可能。
しかも廃品回収券付きです。

65B24L SUPER NATTO (スーパーナット)自動車用バッテリー(46B24L,50B24L,55B24L,58B24L,60B24L,65B24L,70B24L,75B24互換) 【長寿命・2年保証付き】使用済みバッテリーの回収無料


韓国製バッテリーは、これで3個目!

1個目は5年超えの引っ張り過ぎでインパネが一瞬消えるまで使いました。

2個目は4年半と、十分なクオリティ!


バッテリー交換なんてできないし、スパナって何?っていう方は、ディーラーでやってもらうのが無難かと思いますが、

スパナって意味がわかる方なら、簡単な自力作業で3分の一で済む話なので、自力おすすめ項目ですね。


いざ、車検が終わってみると、やはりブレーキホースとエンジンベルトはやっておいてよかったですね。
見えない内側が結構ひび割れていて、いつ朽ち始めるか危ないところでした。

この辺は、本当は11年目の車検で替えておくべきだったかもしれません。

結局、諸々で車検代としては20万円を少し超えてしまいましたが、すっかり調子が良くなったRG1が帰ってまいりました。

ディーラーから乗り出した瞬間感じたのは、ちょっとダンパーが柔らかくなってきたかな?

そういう意味では、足回りのダンパー&ブッシュ類を総取っ替えしておくといいのですが。。。

でもお金かけ始めると、きりがないので。


今考えれば、分かれ目は4月に見つけた中古のエクシーガ クロスオーバー7でしたね。

まだ3年落ちで220万円くらいなら、乗り換えても良かったかもしれません。

ただ、中古反対意見もあって、新車に限るとアウトバックしかなくて、デカすぎて車庫も運転も大変だし。

というわけで、RG1延命に舵を切ったわけです。

それと、RG1自体に決定的な買い替え理由がなかったですからね。

5ナンバーのフルサイズじゃなくて、これだけ荷物が詰めて、ハンドリングが良くて、しかも必要に迫られれば車中泊の器にもなる!

しかも、今や貴重なちゃんと長距離乗れる3列目シートで、8人乗れる!


今回の整備で、あと1年半以上3年か5年は乗ることになるかな。

かわいいRG1に、もう少し手を入れてやるかな!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
立体的な音を再現できるタイムドメインスピーカーや、
iFi-Audioによる高純度再生の世界!
実際どんな音なのか試聴できる「タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
2020.08.02(Sun)  HONDACOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
NAnDOサーキットをレイアウト変更Ver.4に!



我が家の納戸に作ったNAnDOサーキットを再びリニューアル。

20200702_NAnDO4_01.jpg

今度は、少しスピード重視でコース幅広めに作ってみました。

幅を広げたのは、2台でバトルできるようと。。。

また、逆周りも可能で、それぞれ難しいポイントが変わるので、2倍楽しめます。

実際に走ると、こんな感じ。



FWDのルノー メガーヌとRWDのコルベットでコーナの得意・不得意が変わるのが面白い。

しばらくはこのコースで、FWDの攻め所と、RWDの攻め所を磨いていこうと思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
立体的な音を再現できるタイムドメインスピーカーや、
iFi-Audioによる高純度再生の世界!
実際どんな音なのか試聴できる「タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
2020.07.14(Tue)  ラジコンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
スーパーラジコン秋葉原のMINI-Zサーキット初体験!
2台となったMINI-Z。

RWDとFWDを交互に練習する日々。

20200602_Laptimer_02.jpg

自粛要請が解除されてきたことだし、いつもお世話になっているスパーラジコン秋葉原店の3階にあるMINI-Zサーキットに初挑戦してきました。

20200701_SuRC_01.jpg

時間が早かったせいか、先客は1名だけ。

路面は自宅と同じウレタンマットの裏側のようなものです。

20200701_SuRC_02.jpg

早速走らせてみると、ご多分に漏れず、なかなかまっすぐには走れません。

自宅のウレタンマットは新しいため、ホコリがどけば、かなりのガチ食い路面。

一方スーラジ秋葉原さんの路面は、たくさんの人が走ってグリップの高い部分と、らいから外れたズルズル路面のミックス。

だから、ラインを外す度に、曲がらなかったり、曲がりすぎたりで壁ドンしてしまいます。

NAnDOサーキットよりコース幅が広いはずなんですけどね〜〜。


気を取り直して、ゆっくり真ん中を走行!

だんだんグリップムラの訳と路面のグリップ感に慣れてくると、だんだん壁にぶつかることなく、走れるようになってきました。

それでもFWDで走っていると、立ち上がりで結構滑っている様子。

そこで、FWDもレーシングラジアル30°タイヤに交換。


俄然立ち上がりのグリップがよくなり、安定して走れる様になりました。

走行の様子はこちら。



これは子供の運転。

子供は飲み込みが早いですね。

その後、数組増えてきても、一緒に走っていました。

流石にEVO系の速い人たちは、スピード粋も技術も違いますが、皆さん紳士で気持ちよく走ることができました。

お試しで来ましたが、また走りに来たいと思います。

スーラジ秋葉原サーキットの常連の方が、MINI-Zに関する情報を多数発信されているので、手軽サイズの本格RCカー「MINI-Z」をはじめてみようという方には、参考になるかと思います。

麻婆亀仙流チャンネル

また、MINI-Zに関するメンテナンスや技術的なことなど、有益なノウハウを多数掲載されているチャンネルで、大変参考にさせていただいています。

Mune Fjチャンネル

20200701_SuRC_03.jpg




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
立体的な音を再現できるタイムドメインスピーカーや、
iFi-Audioによる高純度再生の世界!
実際どんな音なのか試聴できる「タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


《↓同カテゴリの人気サイトはこちら》
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
2020.07.04(Sat)  ラジコンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
月別アーカイブ
ブログ内検索
カウンター
ネット便利リンク集
ネット通販サイト比較表


ビックカメラ.com

BackTop